シナストリーにおけるリリス ハウス別編

占い

シナストリーでのリリスの在住ハウスの読み方

リリスは諸説ありますが、アダムの最初の妻で、大変奔放で、性的にも性格的にも激しく強い女性でした。自由を求めエデンから逃げ出そうとしますが、アダムは逃げ出すならと恐ろしい条件を突きつけ引き止めます。リリスは激怒し無視してエデンを出ます。その後彼女は特に性的に自由奔放に生きていきますが、アダムの出した条件を覆すことはできず、むしろその腹いせのような行動を取り続けるのです。その後アダムはもう手に負えないと理解しイブを作って貰います。つまりリリスは結婚を拒否した、非常に強く、我儘で、自由奔放な女性なのです。異性を性的に征服します。自分を縛るものに対しての反抗心と酷い仕打ちに対する憎しみや悲しみ、復讐心が奥底に渦巻いている為、常に不安定で複雑な心境を作り出します。ですのでお相手リリスの入るハウスは大抵がハウス側にとってリリスからストレスをかけられるハウスとなります。

ネイタルで山羊座と蠍座、8室にあるとリリスは強くなり、重なると更に強くなります。基本的には女性が持つリリスの方が強くリリスらしいです。月、木星、土星とネイタルで合かソフトですとリリスの嫌な面が弱まります。

★注意点として、女性と男性のハウスのシナストリーの場合、リリスは主には女性の感受点として見ますので、男性がリリス側の場合、リリスは魔性の苦手な女性像としても扱われますので、リリスの現象がハウス側と相互となったり、リリスが完全にハウス側に投影される事が多々ありますので、解釈に柔軟性を与えて下さい。

2ハウスのリリス

ハウス側が非常にリリスの性的魅力にやられてしまって、リリス側を特に金銭的に甘やかす配置です。それ以外はそこまでハウス側に害のない配置ですが、お金をどんどんリリスに使ってしまい易いです。リリスは全く遠慮はしないですので、ハウス側が良ければ楽しい配置です。リリスも自分の欲しいものが手に入りますし、ハウス側もリリスが喜んでいれば安心ですし、性的にも刺激的で満足させて貰えますし、ややワイルド過ぎるとも感じますが、良い配置です。

4ハウスのリリス

こちらは主に家庭や母親の部屋ですが、リリスは全く家庭的ではありません。ですのでハウス側はリリス側とい家にいても全く落ち着きません。リリス側と家庭を築いても落ち着くどころか不安になるだけで、フラストレーションが溜まりますが、リリスにハウス側は文句が言えません。この配置で結婚した場合は不貞にご留意下さい。特にはリリス側ですが、ハウス側に投影された場合はつまりそういう事です。

11ハウスのリリス

要注意の配置です。リリス側は常にハウス側と張り合ってきます。ハウス側はただイライラします。またリリス側はハウス側に飽きるか別れるとハウス側の友人に手を出してしまいます。そうでなくとも、ハウス側を嫉妬させるためにそのような事をし易いです。お互いに利益のないただ腹の立つ関係です。しかし他のアスペクトで大恋愛を表すアスペクトがあれば、惹きつけ合うでしょうし、少々切ない配置と言えます。

続きます

コメント

  1. アバターkoma より:

    こんにちは。私と相手の4ハウスにそれぞれ互いのリリスが入る場合、あまり良い解釈はされないのでしょうか。

    • VanillaVanilla より:

      Komaさま

      コメントありがとうございます。
      リリスの4室相互ハウスアスペクトに至っては仰る通り良い意味はございません。
      しかし、リリスは誤解され易いですが、良い感受点ではございません。
      それを踏まえてホロスコープ全体を見てくださいませ。

      どうぞ宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました