ネイタルチャートにおけるアポロ ハウス別

占い

小惑星アポロとは

太陽が眩しいのは当然のこと

アポロは太陽を司る神で、容姿端麗、芸術的才能もあり、弓矢や音楽、医学の技術を持ち、知性も高く、予言の力もあったという正に才色兼備の男性でした。性格的にはやや傲慢で、残虐な傾向も持ち合わせています。こちらの小惑星が指し示すのは、崇拝の対象です。周囲にそんな人間はおりますか?基本的にはいないでしょう。頭が良くとも美しさは欠けていたり、美しくとも知性が足りないだとか、両方あっても運動神経がないですとか、この3つがあってもプラスαの知識、多芸多才ではなく面白おかしくもないだとか、とにかくどこか欠けているはずです。彼は全てを持っています。性格的な残虐性は公平さから来るもので、良く言えば常に極めて非常に冷静であるという事です。対になる双子のアルテミスは月の統治者です。さてあなたのアポロはどこにあるでしょうか。完璧な人間がもしいるなら、アポロは非常に近い傾向を人間性に与えるでしょう。美しく力強く知的で隙のない神です。

1ハウスのアポロ

自分のお部屋ですから、そのまま容姿端麗であり才色兼備さらに芸術的な特に詩や音楽の才能に秀でているでしょう。そこからカリスマ性も自然と生まれます、しかし、簡単に他者を引き寄せない雰囲気を漂わせます。わかりやすく言えば基本的には取っ付きづらい方であり、良く言えば常にファンがいて、人気があり憧れの的そのものでしょう。それ故に嫉妬も邪魔もあるでしょう、しかし物ともしない才能に溢れている事でしょう。プライドは高いのですがその意義が無駄であれば馬鹿馬鹿しいと思います。そして、自分が上だと思う対象に対して素直に従う事を辞しません。またそこも他者を惹きつける魅力となるでしょう。

2ハウスのアポロ

アポロはどこでも崇められます。勿論お金を稼ぐ場合もそうです。自身の才能、多芸多才で美貌も有りますし知恵もありますから、どのようにしてでも非常に上手く金銭を稼ぎ、また欲しいものも手にするでしょう。芸術家、芸能、モデル、実業家、なんでも良いですが個人の才能を最大限に生かす仕事で、天才的に稼ぎまた、その活動は他者に褒められ、尊敬され、讃えられるものであるでしょう。

3ハウスのアポロ

こちらのハウスは主に、会話でのコミュニケーションのお部屋ですが、アポロが入ればそこはただの会話ではなく、洗練された素晴らしい詩です。そう、あなたは正に才能に溢れた詩人です。しかもそれらの作品は世に出れば他者に敬われ愛されて、最終的には著名な詩となる事でしょう。例えば分かりやすくは特に音楽系のSNSで有名になるだとか、振り付け、コピーライター、歌詞。どれにおいても成功し人気が出て、崇められます。

10ハウスのアポロ

MC合アポロもほぼ同じ意味合いです。彼らは社会的にとても人気が出て、リーダーとなって世間で崇められ、尊敬され、有名になるでしょう。特に音楽や、映画などのクリエイティブな仕事が向いています。その結果さまざまな賞を総なめにする事もできます。もしあなたが今そうでなくともそのような可能性を持って生まれた事は確かです。やる気になれば、アポロの才能はあなたに全面的に味方するでしょう。そのような世界でのプロ中のプロになる才覚を秘めた方々です。

12ハウスのアポロ

12ハウスのアポロは金銭を受け取らない天才的な才能を持つ芸術家です。まさに神々しい存在で、お金があればボランティアに使うでしょう。彼は全ての神に与えられた才能を駆使して、最終的に社会的に弱いとされる存在に有効になるように使うでしょう。彼らの精神は崇高すぎて、他者には簡単に理解されないかもしれませんが、神の中でもその才能存在が最上に優れていると敬われるアポロの中でも、最も神に近いアポロの性質を人間に与える配置と呼べるでしょう。
素晴らしい配置です。どうぞ意識して有効にお使い下さいませ。

続きます

コメント

  1. アバター羽のついた三角 より:

    Vanilla様、

    最近の小惑星に関する記事、どれも大変興味深く拝見しております。

    こちらのアポロに関してなのですが、当方アポロ自体は11ハウス在住ですが、
    太陽が牡羊の1ハウスにあります。
    太陽1ハウスというのも、アポロ1ハウスに象意としては近いものなのでしょうか?

    また、もし違いがあるとすればどんな点においてでしょうか?
    宜しければ、ご教授頂けますと幸いです。

    • アバターVanilla より:

      羽のついた三角さま

      コメントありがとうございます。

      小惑星は確かに惑星の意味も包括しますが、個性豊かでその星の特徴を強く押し出します。
      金星とアフロディーテが良い例ですが、アフロディーテは金星の意味も持ち得ますが、特徴的な主張は美と誘惑と官能です。

      ですので太陽1室はそれはそれで素晴らしいスポットライトを浴びる配置ですが、アポロと解釈はやや変わります。
      アポロの方が細かくなります、特に音楽の才能に秀でるだとか、そのような意味は太陽にはございません。金星に強い誘惑という意味が無いのと同様です。

      ただ牡羊座、獅子座で最も輝くなどは同様ですね。ですので1室や5室です。

      参考になれば幸いです。
      どうぞよろしくお願い致します。

  2. アバター12室のヴェスタ より:

     はじめまして。
     ネイタルで1ハウスにアポロと月が1度オーブで合です。
     これは、目立つ特徴なのでしょうか?。
     

    • アバターVanilla より:

      12室のヴェスタさま

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      はいとても目立つ配置です。
      月ですから、アポロの知性や冷静さが際立ちます。美しさも月は身体を表しますから、出てくるでしょう。
      1室アポロ在住は取り巻きが常にいる人気者の配置です。
      アセンに近ければ近いほどその傾向が強くなります。
      アポロの崇高な精神を大事にして下さいませ。

      どうぞ宜しくお願い致します。

      • アバター12室のヴェスタ より:

         ご返答、ありがとうございます。
         ネイタルの月(牡牛座21度)は、2ハウス(カプス線牡牛座28度)寄りに在るので、人が寄り付くことが少ないと思います。
         これからもVanillaさんポスト読んで占星術を勉強していきます。
         それでは、失礼いたします。

  3. アバターうみ より:

    アポロ MC 合のネイタルの解説が知りたいです!

    • アバターVanilla より:

      うみさま

      コメントありがとうございます。
      10室アポロアップ予定ですので、MC合と意味はほぼ同じですので参考になりましたら幸いです。

      どうぞ宜しくお願い致します。

  4. アバターかな より:

    7ハウスの解説もお願いします(*_ _)
    お時間があるときでいいので。
    ちなみに蠍座です!

    星座はあまり関係ないですかね?

タイトルとURLをコピーしました