シナストリーのアスペクト 火星と火星

占い

もっと、もっとフルパワーが必要だよ!

こちらのアスペクトは力や攻撃、衝動、本能の方向性の相性です。マレフィック同士のアスペクトですので、金星同士のように簡単に理想の相手!とはいきません。特にハードは要注意のアスペクトとなります。そして、ハードでもソフトでもこのアスペクトがありますと喧嘩になりやすいことには変わりません。お互いにすぐに頭に血が上りハイテンションになる相性で、もちろん討論も口論もなにもかも白熱します。そこはなんにせよ、気をつけなければなりません。

最も良いのはソフトです。友人でしたら良い戦友となり頼もしくエナジーの交換ができます。異性でしたら相性は抜群に良く、痒いところに手が届くでしょう。怒りの方向が同じですので、同じ事に怒り、結束感が増すでしょう。とても良い相性です。

合ですと、お互いに本能的に惹かれ合い、一緒になれば力が有り余るでしょう。この火星の合同士の集会がもしあるとすれば、極端な力の暴走でとんでもない事が起きるのではないでしょうか。2人でいるとエナジーは常に満タンです、同じゴールも目指せます。2人の力は強力です。友人間では良いライバルにもなることでしょう。異性間では、これ以上ない相性かも知れません。しかしお互いに譲る事を知りませんので、自分本意となりがちですから、緩和するアスペクトは必要です。月金星や太陽月のソフトなどが良いでしょう。

問題はハードです。こちらは注意喚起のアスペクトとなります。まず、お互いに怒りの攻撃対象が異なります。ですからエネルギーがぶつかったり、最悪にはお互いを攻撃します。更に2人でいるとすぐにイライラする事でしょう。とどのつまりはお互いにライバルなのか敵なのか、全くわからなくなる事でしょう。エネルギーの流れが違う事を理解して、妥協する必要性があります。異性間ですと、どうもしっくりこないでしょう、いわゆる肌が合わないといった関係になりやすいです。緩和するアスペクトが必要です。

総じて、エナジーの交換はとても容易な関係で、エンジンをフル稼働させたいならば合です。程よく気持ちよく運転したいならばソフトです。ハードですと、エンジントラブルが起き易く、車は止まってしまうか壊れます。ハードでは緩和するアスペクトの有無によって、かなり変容できるアスペクトではあります。コントロールする後ろ盾のようなアスペクトを探しましょう。

とにかくエナジーは満タンなのです。

コメント

  1. 1173 より:

    あぁ!ありがとうございます!金星の方でコメントを送った者です。

    おっしゃる通りズレてて、イラッと感じます笑

    今頃気づいたのですが、相手の火星と木星が私のアセンダントに乗ってました。これも原因のような気がします笑

    • VanillaVanilla より:

      1173さま
      コメントありがとうございます。

      アセンダントにも火星が絡んでいるのですね、でしたらカッカするのは想像するに容易ですね。
      木星が良い緩衝材になりそうですね。
      参考になりましたなら幸いです。

      どうぞ宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました