ネイタル/シナストリーにおける小惑星クピド 恋の矢が命中したら?

占い

小惑星クピドとは

本当に大好きで楽しかったけど、愛してはなかった

クピドはエロスの別名ではありますが、小惑星においては意味が随分と変わります。エロスが放った恋の矢そのものの星です。この矢が刺さると途端に恋に落ちます。恋に落ちた瞬間の胸の高鳴り、ドキドキ、思い出しますか?この星との絡みは常に新鮮にそれを与えてくれます。さてしかし、恋は一体いつ愛に変わるのでしょうか???クピドが司るのは常に、恋の始まり、又は恋に夢中になっているその瞬間のみなのです。確かにそれはとてもとても楽しいことでしょう。本気の愛に移行するには他の強い愛の星とのアスペクトが必要不可欠です。遊び相手としてはこの星と絡むと最高に楽しめることでしょう。いつまでもいつまでも大好きは覚めません。

ネイタルのアスペクト

とても魅力的な方々です。恋の達人でしょう。ただ好きになったお相手がこのアスペクトを持っていたら?少し注意した方がいいでしょう。だって彼らはいつも本気に見えるんです。そして本当に好かれていると相手は思うのです。

クピドとアセン、太陽、ヘッドの合

大好きだよ

かなりの惚れっぽさ、そして好きになった相手をその気にさせる強い魅力を持ちますが、非常に危険な魅力でもあります。なぜならいつも本気で恋に落ちるのです。そう、彼らは沢山沢山恋に落ちるでしょう、しかし彼らはいつ本気になるのでしょう?愛とは真実であり、そんなに沢山見つかりません。とても魅力的な方々である事は確かです。

続きます

シナストリーのアスペクト

シナストリーではクピドの矢は惑星から放たれます。ですので、惑星側の事をクピドは直ぐに大好きになります。しかし気をつけるのは惑星側です、なぜなら、クピドは恋をしているのです、本気で。それはとても良くわかり、囁かれる甘い言葉に最終的に騙された!、と思うかああ、本当だったと思うかは、季節も変わり何もかも景色が変わった後の2人の行く末次第となるでしょう。永続性を示唆する強いアスペクトは必須の関係です。

クピドとパーソナルプラネットの合

恋は愛に変わるものだと思ってた

クピドは惑星側に夢中になります、太陽なら一目惚れかもしれません、月なら性格、水星なら仕草、会話、火星なら性的魅力や、男性らしさ、金星でしたら美しさ、その愛情表現など、様々ですが、大抵2人は恋に落ちます。クピド側の好きだという気持ちに嘘偽りがないので、惑星側は安心して好きになるのです。そしてそれはお互いの間で何度も何度も繰り返されます。2人でいると何度も好きになります。同じ会話を続けるでしょう、ここが好き、やっぱりそんな所が好きと、大好きだよ大好きだよと、とても楽しいでしょう。ただ惑星側が本気になった時に、クピド側はその心をボロボロにして去ってしまうかもしれません。

クピドとヘッドの合

愛されてると思ってた

クピドとのシナストリーで1番切ないものかもしれません。こちらのみが目立つチャートは要注意です。ヘッドは過去生からのギフトであり前向きな人生の未来へのテーマです。クピドはヘッドをとにかく人間として大好きになります。どこが好きというより、クピドはヘッドの未来にずっと関わりたいと思います。この関係性はクピドとの関係で最も長続きするものではあります。ただ、よく考えてみてください、クピドはずっと恋をしていたいのです。ずっとずっと、恋愛だけを楽しみたい、2人で。ヘッド側もそんな関係が楽しく、クピドとの恋愛を心から楽しむでしょう。ヘッド側もそれでよいのです。2人のテーマは同じです。ただ、決して結ばれない2人であるかもしれません。この2人の目的は言わば永遠の恋人です。そもそも息は長いので、関係性の存続はヘッド側次第と言えます。ヘッド側が本気になった時点でヘッド側はクピドに愛がない事を知りこの未来は大概が強制的に終了されます。力関係はヘッド側が上であるので、クピドも非常に傷つく忘れられない関係となります。恋人の様な永遠の友達をあなたでしたら愛し続け、側にいられますか?

続きます。

コメント

  1. アバター小さなお月さん より:

    いつも楽しく拝見させて頂き、そして勉強もさせて頂いております。
    初めてのコメントです。

    クピドの解説、待っておりました。シナストリーでのクピドの合について、ある人のクピドとエロスが私自身の月とサウスノードに0度の合です。
    この場合のクピドも、軽い恋愛感情で終わるのでしょうか。

    他にもたくさんシナストリーでのアスペクトはあるのですが、
    お相手と初めてお会いした時にとても不思議な感覚になったことを憶えております。

    • VanillaVanilla より:

      小さなお月さんさま

      はじめまして。コメントありがとうございます。

      ネイタルクピドとエロスの合は性的魅力の強い方に恋しやすいですし好かれ易いとなります。エロスの魅力はより引き出されますが、愛情は薄くなってしまいます。

      シナストリーでの月との合はとても惹きつけ合いますがクピドの恋で終わる面は抑えられません。月は特に脆いですので深く傷つきやすいですからお気をつけください。

      SNの相性はこちらは非常に縁が深いですがテイル側がカルマを解消した時点で関係が解消されやすいですので、こちらも他に永続的なアスペクト、ライツやソウルメイト系の強力なアスペクトが必要不可欠となります。

      お会いした瞬間に何かを感じたとのお話参考になります。
      ありがとうございます。
      どうぞ宜しくお願い致します。

  2. アバターK子 より:

    いつもありがとうございます。

    今回も初耳の小惑星でした。
    早速調べたところ、お相手のクピドが私のアセンダントに矢を放ってました。

    • VanillaVanilla より:

      K子さま

      いかがお過ごしでしょうか。
      コメントありがとうございます。

      アセンダントとの合でしたか、強いアスペクトですね。お互いに恋に落ちやすいですが、あくまで恋ですので、更にそれがお2人の関係性のテーマにもなるので、やはり注意された方が良いですね。
      クピドは恋に落ちたフリが本当に得意です。
      愛がないのです。

      宜しくお願い致します。

  3. アバターすもも より:

    こんにちは。いつも興味深い知識を深く記載してくださり本当に最高です。。!

    クピド同士が合の場合は、特に個人天体との合のように重要視はしないのでしょうか?お相手とタイトな合でしたので気になってしまいました。

    • VanillaVanilla より:

      すももさま

      はじめまして、コメントありがとうございます。
      嬉しいです。

      小惑星同士の合は個々に意味合いが変わりますが、重要ですよ。例えばエロスとエロスの合は非常に性的によい相性です。小惑星同士の合は、ソウルメイトアスペクトも多く作られます。

      クピドの場合は恋に落ちる瞬間が同じです、お互いに愛のない箇所も同じです。

      ただ小惑星の重視の基準としては、アセン、MC、太陽、ノースノードが特に重要です。月、金星、ICは控えめになりますが、作用を主に出さず隠すような意味合いになります。ですのでやはり重要です。
      他パーソナルプラネットとのアスペクトも重要です。

      どうぞ宜しくお願い致します。

  4. アバターこまき より:

    vanilla様

    失礼いたします。

    また興味深い内容、ありがとう御座います。

    彼のcupidが私の月にタイトにオポでした。
    興味深いです。

    そこでなのですが、

    例えばこのような小惑星との相性はバーテックス軸に合であった場合にも、有効ですか?

    宿命に関係してそうな小惑星、karmaやdestinなどだったり、、

    お時間に余裕のあるときでほんとうに構いません。

    またお答えいただけますと、有難いです。

    いつもありがとう御座います。
    またよろしくお願いいたします。
    失礼いたします。

    • VanillaVanilla より:

      こまきさま

      コメントありがとうございます。

      クピドと月との衝は合を強くしたものです。

      小惑星とVT軸は有効です、むしろ非常に重要です。解釈はタイトな合のみですが。というよりアングルとの絡みは惑星も小惑星も非常に重要です。

      またクピドですが、恋愛の小惑星として有名ではありますが何故あまり使用されないかというのも頷けるのは、クピドはやや異質です。他の愛のアステロイドは大概が、絡むとソウルメイトアスペクトを多く作り出すのですが、クピドは注意喚起が多いので、使用する際はお気をつけて下さい。

      Distinとkarmaはどちらも良いアステロイドです。
      上記しました通りクピドとの絡みは良くありません。
      例えばkarmaですと金星との合は特に素晴らしい宿命的なアスペクトです。
      またこの両者の合もとても良い運命的なアスペクトです。カルマとカルマも良いアスペクトです。
      特にkarmaはソウルメイトアスペクトに直結することが多いアステロイドで、他の恋愛のアステロイドとのタイトな合は大概がソウルメイトアスペクトになります。相互ですとより高まります。

      ですので小惑星同士の合は重要なものが多いです。
      しかしその小惑星が良いものかどうか判断するのがまず最重要となります。

      どうぞ宜しくお願い致します。

      • アバターこまき より:

        vanilla様

        とてもお詳しくご教授いただき、どうも有難うございます。

        なるほどアングル軸との絡みは、
        いつのときも重要なポイントとなるものなのですか。

        となると、本日更新されておられました危険な小惑星medusaにおいても同じことが言えるのでしょうから、

        彼のsedna:合:medusaが、私の冥王星:合:mcにオポ

        これはかなり致命的なポイントになるのでしょうね..

        私は、10ハウスに金星冥王星水星と一番多く惑星が固まっております、
        ですのでこの小惑星との絡みは社会において受けるダメージはなかなか大きいイメージでしょうか。

        私の冥王星:合:mcは、
        彼の月:合:木星にもタイトに合となっております。

        これだけで見たところ、
        どちらかというと幸運を授けていただけるお相手なのでは。。
        とおもっていたところであっただけに、

        知れば知るほど深い世界に興味は尽きません。

        cupidその他の小惑星についても、
        とても興味深くご教授いただきましてありがとう御座います。

        まだまだ彼とはこれからの関係ですから、

        この度いただいた知識を元にこの後実体験として、
        自らで感覚として色々と感じ取ってゆきたい次第です(^^)

        いつもいつも本当にありがとう御座います。

        この度も大変興味深く勉強になりました。

        今後も楽しく拝見させていただきます。

        • VanillaVanilla より:

          こまきさま

          コメントありがとうございます。

          セドナとメデューサの合がICに合でしょうか。
          それは少し4ハウス関係は心配になる配置ですね。アステロイドと惑星は4大小惑星(小惑星でなくなったのもありますが)を除き、パーソナルプラネット以外との絡みは意味はありますが、重要度は例外を除きかなり下がるので冥王星とのオポジションは意味を加味するぐらいの解釈で良いと感じます。

          良いアスペクトは沢山あるようですので、どうぞ良いご縁を大切にしていって下さいませ。

          色々とゆっくりアップしていきますので、
          今後もどうぞ宜しくお願い致します。

タイトルとURLをコピーしました