結婚に向くアスペクト

占い

結婚するならば

僕と結婚して下さい

誰でも結婚するなら、幸せで長続きする永遠の夢、のような関係を望むものでしょう。こちらでは、結婚に必要なというより、そのような理想的で円滑で、平和な結婚生活に重要なアスペクトを集めてみました。
結婚に興味がないと言うと人は1人では生きていけないと教えられ、結婚してみれば過酷な現実しか待っておらず、また自由を愛して1人でいると思っていたら、寂しさに心の安定は全て根底から奪われていたりと、人は常に矛盾を抱える生き物ですが必ずどこかで、自分が求める道へのヒントがもらえる気が致します。

ただ、愛する人と結婚できる、これほど幸せな事はこの世に他に余りない事だと感じます。

バーテックス軸とノード軸の合

軸の合はどれもご縁が深いですが結婚というと特にこちら。宿命と輪廻の出会い、まさに理想的な夫婦の軸の合です。

女性のバーテックスと男性の太陽の合

バーテックスは宿命の相手との出会い、再会、ですのでそこに太陽、女性からすると夫ですから、そのまま夫と出会ったと読みます。分かり易いですね。まあここで月はでは妻と出会った!とならないのが男女の不思議でしょう。因みに海王星、天王星はカルミックでソウルメイトではあるのですが良くはなく、海王星は手の届かない理想や欺瞞を、天王星は人生を揺るがす存在となりやすいです。

ジュノーとパーソナルプラネットとの絡み

こちらは相互であるとより良いです。単純にジュノーは忠実な結婚相手ですから、パーソナルプラネットと絡むだけでも良いのです。オーブはタイトに取って下さい。

男性のアセンダントと女性のセレスの絡み

アセンダントは人生の未来、そこに女性のセレス、家族愛の星が絡みますととても良い結婚向きの相性となります。特にスクエアが良いです、何故なら過去と未来どちらにも女性が関わるからです。

女性の金星また太陽と男性のパラスの絡み

パラスは余りシナストリーで使用しませんが、やや特殊な使い方です。女性は大抵の男性からすると扱いづらい存在なのではないでしょうか、女性自身の最も女らしい部分である金星にパラスが絡むと、その賢さで上手く女性をコントロールできます。土星の支配でも海王星の幻惑でも火星の男らしさでも、冥王星の圧迫でもない非常にニュートラルで中性的な力で懐柔できるのです。太陽もまた女性本人を表すので同様の意味合いです。長い時間を女性と共にするには、男性には必要なアスペクトでしょう。

女性のディセンダントと男性のパラス合

こちらも上記と似ています。パートナーとして知的な男性が好み、というよりも人生のパートナーとして女性が必要なものをパラスの人生における類い稀なる知恵が探り出し提供します。ディセンダントは女性の苦手な部分でもありますから、こちらもまた扱いづらい場所をパラスが上手にサポートします。女性にとって非常に居心地の良いパートナーでしょう。

シナストリーで7室に太陽在住

7室は単純にはパートナーのお部屋ですから、そこに太陽、自分自身、又はお相手自身が入りますとそのままわかりやすくお相手にとって自分にとって、理想的なパートナーです。他、月、アセン、金星、木星、また1室も良いのですが若干落ちます。ベストはこちらです。

男性の金星と女性の火星の絡み

恋愛にも良く勿論結婚にも良いアスペクトです。女性が火星ですと男性に強く性的魅力を感じるので、特にセクスタイルが結婚には穏やかに援護し続ける形で良いです。※スクエアのみ除きます。

女性のベスタと男性のヘッドの合

男性に女性が献身的に愛を注ぎ尽くします。しかしベスタは性的かつ相手を隷属させる星でもあり男性側もベスタに夢中になり逆らえませんので、永続的ないわゆる結婚のような関係にとても向きます。

ノード軸のハードな絡み

お互いのノード軸がスクエアや衝を取るとカルミックな縁が非常に強くなります。ヘッドとヘッドよりもヘッドとテイルが互いに合の方がより縁が深く長く続きますと言う意味です。何故ならテイルのカルマの清算はヘッドにより今生で同じ目的を達成する事(結婚等)になるからです。スクエアも意味合いは同様です。

続きます

コメント

  1. 冥王星 より:

    Vanilla様

    かっこいいリムジンのお写真、いいですね。今回もコメントが沢山寄せられそうなトピックを
    ありがとうございます。

    意味がないかもしれませんが、私 Vertex と相手 ICの合がありますがこれは
    宿命の相手という意味はありますでしょうか?

    またジュノーとパーソナルプラネット絡みですが、セキスタイルやスクエアでも
    相互でしたら効果はあるとVanilla様でしたらご判断されますか。

    これからも楽しみにしています。

    • Vanilla より:

      冥王星さま

      コメント、お褒めの言葉ありがとうございます。

      VTとICの合は縁が非常に深いです。
      意味合いは家庭生活と社会生活での宿命的な関係性で、ICにVTですので両者にとって宿命的な家庭を共にする相手となります。

      ジュノー絡みはこちらでは解釈よりもエネルギー重視ですので、アスペクトがあればいいので効果的です。

      参考になれば幸いです。
      宜しくお願い致します。

  2. おたま より:

    はじめまして。
    Vanillaさまの読みもののような考察、上品な空気感がすきで、前々からじっくりこっそりと通っていたのですが、ずっと気になっていたシナストリーが記載されていたので、はじめてコメントをさせていただきます。

    今回の軸同士のアスペクトですが、私の気になっているお相手の方と(ヘッドではないのですが)、テイルとバーテックス(ヘッドとアンチバーテックス?)のタイトな合があります。
    こちらの意味合いもやはり宿命的なカルマを意味するかとは思うのですが、ヘッドではなくテイルになりますとカルマを解消してしまったら、なくなってしまう?こちらでいう結婚に向く幸せなご縁とは言えないのでしょうか。

    ちなみに体験談、といいますか私(テイル側)の体感としては、出会った瞬間に惹かれる、というよりはじわじわと関わるうちにお相手(バーテックス側)の発するアクションのすべてが可愛らしい、というか何もかもを許し、受け入れてしまいたくなるような感覚になります。(見た目や役割り、言動などは他の方から見ておそらく可愛らしい類の方ではないのですが)
    性格や趣味趣向は全くちがうのですが、側にいるだけでなぜだか落ち着き、頼もしく、心地よく感じるので、ひとりの人として何か意味のあるご縁のひとつであれば大切に心にとどめておきたいと思っております。

    ちなみに他にもお互いに色々なアスペクトはありますが、ヘッド軸絡みですとお相手のヘッドに私のセレスがタイトに合になっております。

    突然に長々となってしまいすみません。お忙しいと思いますのであまり発言はしないようにしていましたが、、
    陰ながらに応援しております!

    • Vanilla より:

      おたまさま

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      お褒めの言葉も嬉しいです。

      VT軸とヘッド軸の合ですね。
      非常にご縁の深い相手である事は間違いありません。
      Vtの単純な意味は理想的な、宿命の関係です。
      つまり宿命とカルマの軸の合ですので、今生では宿命的に出会い、お2人でカルマを清算し、前向きに2人で協力して生きて行くことを示唆する極めて運命的な縁です。
      ただテイル側にVT側が合ですのでテイル側が徐々に接触していく関係で、おたまさまがやや注意して関わっていく関係となります。
      深く関わるとお相手の行動を甘やかしやすく、
      しかしなぜかお相手に対して辞めなくてはという自身の行動が多くなるかも知れません。

      体験談もとても参考になりました。
      ありがとうございます。

      ヘッドにセレスの合も家族愛がお2人のテーマですので家族のような愛を2人で育めるでしょう。

      総じてとても良いご縁で絆も深いですので、どうぞ大事になさって下さいませ。
      これからも宜しくお願い致します。

  3. うみ より:

    今回もまた楽しい記事をありがとうございます!
    結婚のアスペクトでは、合と衝以外をより重視することがかなりあるのですね。とても面白いです。

    バーテックスと太陽のスクエアはどういった意味になるのか、気になります。

    わたしの体験では、バーテックスに太陽と水星がスクエアになる方とは宿命的な出会い方をし、将来を考える相手ではあるものの、波乱やズレが発生しやすく、大切だけれど楽ではない相性です。

    わたしの月に相手の火星がスクエア、金星同士のスクエアなど、他のアスペクトの作用もあるのでしょうが….

    いつになっても構いませんので、教えていただけると今後の参考になります!

    • Vanilla より:

      うみさま

      コメントありがとうございます。
      そうですね、結婚に限らずノード軸などはライツのスクエアなどもご縁の深さによく効く印象です。

      ご質問のVTですが基本的にこの軸は合のみしか個人的に見ません。MCIC軸も同様です。

      ご希望に添えず残念です。
      宜しくお願い致します。

  4. より:

    Vanillaさま

    ずっとその意味を深く知りたいと思っていたアスペクトについて、ここ最近も調べていたのに答えに辿り着けずにいたところ、まるで奇跡のようなタイミングでこちらにアップしてくださっていて、本当に驚きました。
    私にとってこのサイトは、本当に「導き」のようです。
    心から感謝しています。
    ありがとうございます。

    私とお相手は、私のバーテックス軸とお相手のノード軸の合があります。
    そしてさらに、お互いのノード軸もオポ、こちらに記載があるように、お互いのヘッドとテイルが合なのです。
    このアスペクトについては親子などによく見られるという解説は見かけたのですが、こんなに詳しく考察してくださっているのは、Vanillaが初めてです。
    (相当調べましたので・笑)

    私はヘッドにDestinnが合なので、おそらく今世出逢うべき相手、出逢うべき愛があるのだと思います。(しかも蠍座です!)
    そこにお相手の「テイル×Svyaztie」が合になっています。

    私のテイルにはお相手の「Eureka×ペネロペ」が合で、お相手の「ヘッド×DNA」には私のEurekaが合、Eureka同士は5度弱あいているので効果はないかもしれませんが、お互いのヘッドとテイルをお互いのEurekaでサンドイッチしてる感じになっています。

    このことからEurekaに興味が湧き調べてみたら、Eurekaは『アルキメデスが浮力の原理を発見した時に叫んだとされる、「見つけた!」または「わかった!」という意味のギリシア語の感嘆の言葉から名付けられた。』とありました。

    お相手から「見つけた!」とは言われませんでしたが(笑)、「今まで出逢った人、そして他の女性とは違う、特別な人のような気がする」と言われました。
    私の方も今までの人とはタイプが違うのに、どうしてか気になる人ではありました。

    こちらのサイトでホロスコープについての考察が深まり、小惑星の絡みなどの新たな発見もあり、それをふまえて関係を振り返ると、当てはまることが多くて、何だか感慨深いです…。

    私が決めてきた「出逢うべき相手」は、やはりこのお相手なのかもと、思わされてしまいますね。
    ダメ押しのように、他の記事に書かれてあった「 私IC × お相手House」の合もあり、結婚というのは、私たちのキーワードでもあるかのようです。

    ソウルメイトは試練が多いと言いますが、私とお相手にもいろいろあります。
    特にお互いの愛についての傷を、この関係の中で癒しあっているような感じなので、スムーズではないです。
    (不倫などの関係ではないですよ、念の為)
    でもこれほどまでの繋がりがあるなら、それを信じて、乗り越えてみたいと、決意を新たにできました。

    挫けそうになるたびに、こちらのサイトで新たな気付きがあり、また前を向くことができて、私をあるべき魂の道へ戻るようにと、導いてくれています。
    本当に感謝しかありません。
    ありがとうございます。

    気付きをシェアさせていただきましたが、お時間がありましたら、小惑星ペネロペの意味を教えていただけると嬉しいです。
    お相手の「Eureka×ペネロペ」のタイトな合がどういう意味なのか気になりまして。

    長々と申し訳ありませんでした。
    これからもどうぞ、素敵な気付きや導きを、宜しくお願い致します。

    • Vanilla より:

      京さま

      コメントありがとうございます。
      体験談や詳細説明とても参考になります。ありがとうございます。
      また、お力になれましたらならとても幸いです。

      小惑星ペネロペですが、単純にはジュノーにとても似た解釈がなされます。献身的な永遠のパートナーです。
      というのも彼女は人間とニンフの間の娘ですが、絶世の美女でした。オデュッセウスの妻で、彼とは長く長く離れ離れとなりますが(その間オデュッセウスは浮気しておりますが)、勿論その美貌から求婚者は後を立たず、しかし最後の最後まで夫を待ち続け、最終的に夫とまた結ばれた女性です。
      ですのでジュノーに似た解釈と占星術的にはなります。
      エウレカとペネロペの合でしたらやっと出会えた運命のパートナーと読めます。

      参考になりましたら幸いです。
      ご縁を大事になさって下さいませ。

      これからも宜しくお願い致します。

  5. 小さなお月さん より:

    Vanilla様

    先日はアンテロスの質問へのご返答ありがとうございました。

    これは別の相手なのですが仕事上でとても気の合う異性がいます

    恋愛関係などではないですが
    その人とは、私のICと相手のバーテックスが0度合です。

    これはどんな意味合いになるのかと気になりまして

    結婚などはない関係ですが他にも個人天体同士のセクスタイルの側面が多々あるので、それも居心地が良い理由だろうとは思うのですが…

    何だか安心できるお相手です、父のような恋人のような友達のような

    暑くなってきましたのでVanilla様もお身体お気をつけ下さいませ

    • 小さなお月さん より:

      度々申し訳ありません

      ICバーテックスの合の質問は、上の冥王星様と同じ質問ですので私への返答は省略なさって下さって構いません。

      失礼致しました。

      ちなみに、相手への安心できる要素は“セクスタイル”よりお互いの出生図の“テイルに月と海王星が合”とゆう共通点が大きいかなと思いました。

タイトルとURLをコピーしました