シナストリーチャートにおける小惑星バレンタイン 無償の愛

薔薇の花占い

小惑星バレンタインとは

それっておばあちゃまに貰ったコート?

あなたは誰かのために犠牲になる事が出来ますか?日常でそのような選択を迫られる事はほぼないと思いますが、この方の為なら、あの方のためなら、自分を盾にしてでも守り最終的に自分が身代わりになっても良い相手はいらっしゃいますでしょうか。非常に難しいこの質問に、はいとはっきり答えるのがこちらのバレンタインです。簡単に言えば貴方のためになら死ねる、小惑星です。誠心誠意愛し、守り、自分の身の振り方は気にせず、自己犠牲は当然と考えます。なんとも見上げた精神であり、根性と考えても見ればしかしふと、この世で生まれ守りたい相手が1人もいない人生とはまた味気ないものだなとも感じますね。バレンタインはもしかすると本人が1番恵まれた存在なのかもしれません。自分より大事な人間がそこにいる、それはとても美しく幸せな、なによりもかけがえのない世界なのではないでしょうか。

バレンタインと太陽

合ソフトですとバレンタインは非常に光り輝く愛に満ちた存在に太陽には感じられ、ただ単にとても美しいと思います。バレンタインに近づくために太陽側はなんでもするでしょう。バレンタインも勿論そんな太陽を愛します。この2人の惹きつけ合う力は相互に強力で、とても運命的なものです。

ハードですと、バレンタインは関係性において誠実さを重視しますので、太陽側の対応によりバレンタインの対応も変わります。バレンタインはお人好しで何にでも身を捧げるという訳ではありません。その価値があるものにのみ無償の愛を捧げます。特にそれが顕著なのがこの太陽とのハードでしょう。太陽側が横暴に振る舞うので有ればバレンタインも同様に振る舞い仲良くなるには相当時間がかかるでしょう。純粋というよりもバレンタインは命をかけていますから当然と言えば当然でしょう。決して相手の言いなりになる星ではありません。

バレンタインと月

合ソフトですと、感情的にも精神的にも非常に容易に混ざり合い惹かれ合う強い引力があり、その絆は2人を見ただけで周囲に仲の良さが勝手に滲み出て分かる程です。テレパシーか何かがあるかのように2人は導かれ簡単に愛情を交換する事が可能でしょう。こちらも運命的な相性の一つです。

ハードですと月は否応なくバレンタインに惹かれるのですが、バレンタイン側が警戒するでしょう。しかし2人はお互いに特に月側は非常にバレンタイン側が気になる存在になり易いですから、バレンタインの心の警戒を解く努力を頑張れば、その後2人は合やソフト以上に仲睦まじく過ごす事でしょう。月側の努力に全てがかかる相性となります。惹きつけ合う力はとても強いです。

バレンタインと水星

合ソフトですと、水星側はバレンタイン側の言いたい事がとても素直によくわかりますし、水星側の知識もとても発展的にバレンタイン側に伝わりやすく更にそこには根底に深い愛情まで存在します。恋愛というよりは、まあそもそもバレンタインはプラトニックな星ですので、とても高いレベルでの知的交流が可能です。お互に存分に好きなだけ見識を広げて行くことでしょう。穏やかな愛情と共に。

ハードですとやはりバレンタインは水星側に対しコミュニケーション自体を拒否して警戒します。ですのでお互いの共通語がないような状態に陥り易いです。水星側はバレンタインに惹かれますのでこちらもまた水星側の努力次第と言えるでしょう。

バレンタインと金星

こちらの合はソウルメイトアスペクトの1つです。合ソフトは、バレンタイン側にとって金星は正に無償の愛を捧げるべき為に生まれてくれたような理想の存在です。ですので、見た瞬間に運命を感じますし、勿論お互に強く惹かれ合い自然に結ばれるでしょう。運命的なアスペクトです。ハードも悪くはなく、惹きつけ合う力はソフト以上に非常に強いものがありますが、乗り越えるべき大きな課題が2人の前に立ちはだかるでしょう。協力してその壁を破壊し、打開した後にやっと2人はソフト以上に強い絆で結ばれるでしょう、縁の非常に深いお相手です。

バレンタインと火星

合ソフトですと、バレンタインは火星から性的なエネルギーではなく単純に情熱を貰うことができます。その情熱とは火星側を守るエネルギーです。バレンタインは愛する人を守り、その末に自分が燃え尽きてしまっても良いと考えます。非常に激しい熱い関係が育まれますし、火星のエネルギーがとても前向きに使用されます。

ハードですと、まずバレンタインは強い星です。ですので、他者を守ることができるのです。言い換えれば、非常に警戒心も強く、人をよく見ます。火星側が間違った力をバレンタイン側に向けてきた場合は強く跳ね返します。火星側を甘やかす事は有りません。火星側はバレンタイン側に惹かれますのである意味いい指導者となるでしょう。火星側が自己愛とは何かに気づき態度を改めない限りはバレンタインと仲良くなる事は不可能です。

バレンタインと木星

こちらは全てのアスペクトでとても素晴らしい相性です。良い小惑星と拡大のベネフィックのアスペクトですから、太陽と金星と木星の合のような効果が常時でます。居心地も良く、運もよくなり、快楽も増します。プラトニックな星ですから性的なものではなく、のんびりしたものです。ポカポカした日向で寝転んだまま2人で手を繋いで眠ってしまうようなアスペクトです。木星の前向きさはバレンタインの気分を楽にし、木星を守り協力したいと言う気持ちを自然に増やします。ハードですとややお互いの気持ちの揺れ幅が大きいですが許容範囲内です。

バレンタインと土星

こちらはソフトもハードもかなり縁の深い相性です。ただ、バレンタインは優しく強い星ですから、どうも土星側とは堅苦し過ぎてあまり折り合いがよくありません。ただ強い絆はお互いに感じられる相性ですので、ゆっくり時間をかけて素直になっていけば簡単には切れない繋がりを紡ぐ事が出来ます。ハードですと土星側を傲慢だと感じ最初からバレンタイン側が毛嫌いする事も多いです。しかしこちらも時間をかけることによってお互いの深い愛情に気づく関係です。バレンタイン側と関わる事によって徐々に土星は愛情とは何かにふとある日気づくでしょう。そしてその日から2人は目が覚めたように新鮮な世界を一緒に歩むことでしょう。とてもカルミックな縁で結ばれた2人です。

バレンタインと海王星

こちらはいわば偽のソウルメイトアスペクトです。合とソフトですとバレンタインは何か嫌な予感がしながらも、真剣に海王星側を愛してしまいます。また海王星側も同様にバレンタインに夢中になります。夢の世界は簡単に出来上がります。バレンタインは海王星側が喜ぶ事なら何でもするでしょう。警戒心の強いバレンタインも海王星側の魅力には丸々飲み込まれてしまうようです。幻惑と欺瞞の星に無償の愛を捧げる関係となります。

ハードですと完全に海王星側はバレンタイン側をターゲットにします。海王星側に完全に主導権が渡ります。バレンタイン側は海王星側を警戒するのですがどうもよく鼻が効かなくなり、海王星側の言う通り流される事が多くなるでしょう。時間と共に海王星側に利用されて操られていると感じるか、海王星側に憐れみを感じ無償の愛を注ぎ続けるかは、海王星側の品位に全て委ねられています。非常に怖い海王星の姿を垣間見れる珍しいアスペクトでは有ります。海王星側はつまりはバレンタインに本気になってしまうのです。余裕が無いのです。

バレンタインと天王星

天王星は関わる惑星に基本的にショックを与えます。運命だ!というような衝撃です。ですので、アセンダントに関わると、通常の個性的という解釈とは別に、びっくりするほど美人と言った解釈も出来ます。逸れましたがですのでこちら合ソフトはバレンタイン側からの電撃一目惚れアスペクトです。バレンタイン側は天王星側に何でもするでしょう。一目で恋に落ち、自分が望む理想の相手を見つけたと感じるでしょう。ただこの関係が長引くかどうかは、わからない相性です。

ハードですと、天王星側がバレンタイン側に一目惚れします。しかしすぐに冷めます。バレンタイン側はというと、惹かれるのですが直感でどうも本気になれない相手だと感じます。ただ、お互いに引き合う力はとても強い関係です、何か強い関係を長引かせるアスペクトが必要です。

バレンタインと冥王星

こちらは合ソフトですと、火星を強力にしたようなアスペクトとなります。バレンタインは冥王星を守り、冥王星は強力な原動力をバレンタイン側に注ぎ込みます。2人の出会いは人生の変容を引き起こすものともなりやすいです。また冥王星もとても強い星ですので、ただ守られるだけでなく共に愛の為に戦う事も可能です。冥王星がバレンタイン側を敬うことを忘れさえしなければ、愛は長続きし途切れず、とても情熱的で非常に有益な関係性を得る事でしょう。

ハードですと、冥王星の負のエネルギーが表面化し易く、例えば被害妄想や、疑いです。バレンタインの愛情に胡散臭さを感じて信じないなど、そんな事をされたら誠実で無償の愛を貫くバレンタインは憤慨するしかないでしょう。そのままの状態ではこの2人が噛み合う事は永遠に不可能です。お互いの歩み寄り、特に冥王星側が愛とは何かをバレンタイン側から学び自ずと変わる事を余儀なくされる関係です。冥王星が人を愛する事を恐れずに、忠誠、献身、誠実さを心から身につけた暁には、バレンタイン側は冥王星を受け入れ、ソフト以上に強い絆で2人は結ばれる事でしょう。

コメント

  1. うみ より:

    今回の記事とても読みたかった内容なのでうれしいです!
    太陽とバレンタインの合、わたしが太陽側で、なにがなんでも近づきたい、手に入れたい!って経験をしたので、とても合点がいきました。
    バレンタイン側から太陽にはどんな作用があるのか、詳しく聞きたいです!
    激情すぎて片想い感があります。

    • Vanilla より:

      うみさま

      コメントありがとうございます。
      太陽と合とは素敵な相性です。基本的に太陽側はその誠実さに感嘆し、バレンタイン側も太陽側が大好きです。

      基本的にバレンタインはソフトアスペクトですと単純に沢山あればある程仲良しです。
      ハードですと惹きつけ合う力は非常〜に強いのですが何らかの確執や乗り越えられない困難が待ち受けていることの多い相性です。

      どうぞ宜しくお願い致します。

  2. バレンタイン より:

    シナストリーのバレンタインしっくりきます
    ありがとうございます!

    • Vanilla より:

      バレンタインさま

      コメントありがとうございます。
      参考になりましたなら幸いです。

      宜しくお願い致します。

  3. 小さなお月さん より:

    Vanillaさま

    魔性のアスペクトのコメントへのご返答ありがとうございました。

    こちらの小惑星バレンタインは、相手は私の太陽に、私は相手の海王星にそれぞれ0度のオポジションでした

    小惑星バレンタインの作用もどんな感じなのだろうと思いを巡らせています。

    • Vanilla より:

      小さなお月さんさま

      コメントありがとうございます。

      太陽と海王星がオポジションですか!
      とても興味深いです。バレンタインはソフトですと割とわかりやすく仲が良いのですが、ハードになると解釈が難しくなってゆきます。
      海王星オポジションのお相手とは私も関わりましたが、とても切ない思い出の一つです。

      ぜひ体験談をシェアして頂けると有り難いです。
      どうぞ宜しくお願い致します。

  4. m より:

    先日はエンジェルについてのコメントにお返事をいただき、ありがとうございました。大変うれしく参考になりました。

    同じ相手と、コンポジットでバレンタイン金星合です。シナストリーではないのですが気になっていたところです。(二人ともネイタルでエロスとバレンタインが合のため、コンポジットではエロスも合に。気になる…)
    vanillaさまはコンポジットもご覧になりますか。もし機会がありましたら、お話を伺えたらうれしいです。これからも楽しみにしております。

    • Vanilla より:

      mさま

      コメントありがとうございます。
      コンポジットは参考に見ますが、2人の関係性の広がりや未来への可能性という解釈を含めると良いかと。
      重要と思うポイントは見ます。
      ソウルメイトアスペクトはコンポジットでも勿論使用可能です。

      複数人でみるのも面白いですよね。
      どうぞ宜しくお願い致します。

  5. 小さなお月さん より:

    Vanillaさま

    ご返答ありがとうございました。

    海王星オポジションのお相手、Vanillaさまも切ない経験をなさったのですね

    確かにこのアスペクトは何とも難しそうな気がします。

    捉えづらいとゆうか、、
    ただ、憐れみにも似た無償の愛情、それも分かる気がします。
    色々な感情が混ざり合って、でも愛おしい。みたいな感じでしょうか。

    海王星の怖い姿はまだお目にかかってないので、気になりますがちょっと怖いですね。。

    また相手方と何かあり、気づく事があればご報告致しますね。

    • Vanilla より:

      小さなお月さんさま

      コメントありがとうございます。
      はい、是非何かお気づきになる展開が今後ございましたら教えて下ると、有り難いです。

      宜しくお願い致します。

  6. 流星 より:

    いつも楽しみにしています。小惑星はベスタやジュノー、リリスはよく書いてあるのをみますが、他の小惑星のことはここが一番詳しいですね。
    小惑星同士の合について教えていただきたいです。自分のジュノーと相手のバレンタインはどんな意味でしょうか??あと自分のカルマが相手のアセンダントピッタリ合だとどんな意味合いになるでしょうか?

    • Vanilla より:

      流星さま

      コメントありがとうございます。

      小惑星は無数に有りますので、ご想像がつくと感じますが、大概がスモールアスペクトと言って重要でないことが多いです。意味がないわけではないですが。
      全てのスモールアスペクトを見ていくと頭が混乱するだけかと。
      基本的には、ヘッドアセンMC惑星などに小惑星が絡むことによって威力を発揮します。つまり1、4、7、10室在住も重要です。

      ジュノーとバレンタインはパートナーに無償の愛を捧げるということで非常に良いアスペクトです。

      アセンとカルマは宿命的な関係となります。とてもご縁が深いです。お2人は協力して良いご縁を深めて行けます。

      参考になれば幸いです。
      宜しくお願い致します。

  7. かおりん より:

    いつも大変参考にありがたく読ませていただいております。
    私の冥王星と彼のバレンタイン& Lovingと合です。どのような解釈になりますでしょうか?

    • Vanilla より:

      かおりんさま

      コメントありがとうございます。
      バレンタインと冥王星の解釈をアップ致しましたのでご覧下さいませ。
      lovingとバレンタインの合とはまた素敵ですね。
      ご縁をどうぞ大事になさって下さいませ。

      どうぞ宜しくお願い致します。

      • かおりん より:

        Vanilla様

        冥王星とのシナストリー説明の追加ありがとうございました!大変ありがたいです!

        ちなみに、あとで調べたら彼のバレンタインやlovingだけでなく彼のUnionも私の冥王星と合でした。

        彼とは、私は大好きなのに関係がうまく行っていない状態です。

        小惑星と恋愛のソウルメイトのページにコメント書かせていただいたので、よろしければ、考察いただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

        今後ともVanilla様のご多幸を祈念いたします・:*:・゚’

  8. 流星 より:

    丁寧なコメントありがとうございます。小惑星はたくさんあるのでどこが重要かがなかなか難しいですね。
    アセンダントとカルマの合が良い意味でとても嬉しく思いました。
    これからも楽しみにしています。ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました