美しさを表す小惑星リスト

占い

美を表す小惑星

小惑星リストにも美と魅力でまとめてありますが、多いですので、単に美しさを表す小惑星をこちらに全てまとめていきます。
美と魅力の星と重なる点はご了承下さい。
簡単な意味を添えますがあくまで、その星の美の一面のみの単純な解釈ですのでひとつひとつの深い意味は個別ポストをご覧下さいませ。ただどの星もアセンダント(外見)、太陽(本人)、MC(他者がそのように区分けして見る)に目立つ絡み(特に合)があれば、外見が美しいことを示唆します。(金星の格式は重要です。)
一言に美といっても、個性いっぱいそれぞれです。
単純には他、月に絡めば性格、感性、肉体、又は母親が美しい、水星は、声、所作、文章、会話、火星は女性であれば理想の男性又は異性に対する行動です。
美の王者金星ですが、金星とアセンダントはあくまで美や愛情、優雅さ、王女様のような綺麗な美しさであり、官能的な魅力は元々ありません。官能的な魅力は他惑星との絡みで見ます。特に火星や冥王星です。海王星は他者を惑わす点で官能的な魅力が出ます。天王星は衝撃を金星の美に与えます、驚くほど美しいとも読めます(一目惚れも指します)。
上記を踏まえて金星と小惑星との絡みを見ると金星の美しさに何が付加されているのかわかりやすいです。
例えばEros(官能)やSappho(中性的、芸術、官能)と絡むと美しく非常に官能的です。更に細かくはErosの方が激しく、Sapphoの方が洗練されます、といった風です。

※またリリスアセンやMC合は典型的な異性に非常にモテる配置ですが、悪い感受点であり、また星ではなく、美を表す事もないのでこちらでは省きます。


※ホロスコープは総合的にご覧下さい。
こちらは謂わば素材リストですので、
美しさのアスペクトのページも合わせてご覧になると良いです。

金星から派生する美の小惑星

Aphrodite (1388):誘惑、支配的な美と官能と愛の女神。金星と冥王星の絡みよりも強い官能的魅力を持ちます。
Astarte(672):アッシリアの美と愛の女神
Innannen(3497):シュメールのヴィーナスIshtal(7088):バビロニアのヴィーナスHathor(2340):エジプトの美と愛の女神
Sreelakshmi (33590):ラクシュミ、ヒンドゥーのヴィーナス
続きます

美を表す小惑星

アフロディーテ、ヘラ、イシスは3大美女小惑星です。

Juno(3)/Hera (103):浮気し放題のゼウスとその復讐、また華やかなアフロディーテの影で忘れ去られがちですが、実はアフロディーテよりも美貌の女神。更に永遠に若い。
Iduna (176):永遠の若さを約束する金の林檎を保持した北欧の女神、完璧な美。
Artemis(105)/Diana (78):気高く誇り高い。凛々しい男勝りの美しい女神。
Nadherna (5089):目立つ、素晴らしく美しい。
Isis(42):エジプトの女神、純粋で大らか包み込む美、特に身体が素晴らしく美しく魅力的。
Swaan (4082):優雅で美しい
Psyche (16):ヴィーナスより美しい人
Blume (18106):ドイツ語で花、愛嬌、惹きつける
Ajlaja (47):素晴らしく美しい、非常に目立つ
bella (695):美人、アフロディーテに似る
Glo (3267):輝くばかりに美しい、スポットライト、ハードは悪目立ち傾向
Chione (6261):スノーホワイト
Charis (627):三人の美しいニンフ、美しく、創造性があり、カリスマ的。他者を凌駕する魅力
Charliko (10199):優雅さ、魅力
Galatea (74):彫刻のような理想の美、現実逃避
Thetis (17): 才色兼備、美しく官能的な海のニンフ
Parvati (2847):美しさ、優しさ、夢を実現する力。望みが叶う。
Nymphe (875):いつまでも若々しく自由奔放な魅力的な美女達。
Reiz (3871): 扇情的な美しさ。
Herena (101):トロイ戦争の引き金にもなった絶世の美女
Eva (164):女性的な優しさ、美しさ、多産
ptah (5011) :エジプトの美を司る神
melusia (373):幻想の世界の登場人物ですが美しく魅惑的、人魚姫
Esther(622):従順で、神に救われる美女、抗えない魅力
Penelope(201):決して夫を裏切ることのないモテモテの美女
続きます

魔性の美しさを表す小惑星

Lucifer (1930): 外見は非常に美しい悪魔
Circe (34): 異性を誑かす魔女
Medusa (149):男性嫌いの美女
lamia(248):リリスに似た小惑星、誘惑する美女
Salome(582):冷酷な美女
Godiva(3018):全く飾らない美、自信があり無慈悲
Sirene(1009):魔性の美女、誘惑と破滅。一目惚れ
Loreley (165):魔性の美女、美貌で誘惑する。一目惚れ。
Frigga (77)/Freja(76):北欧の魔性の美女
Persephone (399):春の国から囚われた闇の女王。
Fox (16248):狡賢く、抜け目がなく、異性的な魅力が強い小悪魔。

続きます

コメント

  1. ゆう より:

    太陽・isis2度合、金星・aphrodite0度合・hathor1度合、月・charis0度合がありました。美しいのかもしれません笑

    ところでpenelope(211)ですが211で調べるとisoldaと出ました。お間違いではないですか?

    • Vanilla より:

      ゆうさま

      コメント、ご指摘ありがとうございます。
      訂正致しましたのでご覧下さいませ。

  2. 睡蓮 より:

    Vanillaさま

    こんにちは。
    新しい記事、ありがとうございます。
    沢山あって驚きました!

    全部は調べられなかったのですが、太陽に0度合でグロー、1度合でカリス、2度合でヘラ。
    MCやアセンにも月にも合のものがありました。オーブは小惑星なので2度まででアスペクトも合のみを見ています。

    身体的特徴への影響は分かりませんが、良い資質が探せばあるのかもしれないと思えるのは嬉しい事だなと感じます。

    ディアナは女神のなかでも神話も含めてロマンティックで好きな女神なのですが、ホロスコープだと気の強い美人になるのですね。 
    また、小惑星は名前だけでも綺麗なものが多くて見ているだけでも楽しいです。

    これだけの小惑星を調べて紹介するのは大変だと思います。
    Vanillaさま、この度も沢山の小惑星の紹介を本当にありがとうございました。

  3. ローズ より:

    Vanilla様

    今回もこの様なたくさんのデータととても読み応えのある解釈をポストしてくださり、ありがとうございます。

    私の主要天体はバランスよく散っているのですが、小惑星にかなりの片寄り見られて心からうなづきました。
    これだけたくさんの美や魅力の星がありますがコンジャンクションしているのは月と海王星のコンジャンクションの所に集中していて(そのままアセンにトラインします)、また水星にも集中(金星とは60度になります)してました。
    他にもチラホラ太陽やアセンにコンジャクションしてますが、月グループと水星グループが目立って多いです。

    美や魅力を感じるのは確かに私の気持ちや気分や直感による所がとても強いです。
    好きな美術品もまずは好きか嫌いかで判断します。

    知人とこんな素敵な方がいるとか魅力的な場所、素敵な花、風景などを話すのも好きなのは水星との美や魅力の星たちとのコンジャクションから来ているのかもしれませんね。

    アセンと絡むことも多いのですが(コンジャクションはそれほどでもありませんが、トラインが圧倒的に多いです)
    確かに会うと驚かれますが、コンジャクションではないので遠くからでも目立つというよりかは話す距離にいて会うと認識される感じです。
    これがコンジャクションとトラインの違いなのかなと思いました。

    知人でとても美しく、オーラが光り輝いて遠くにいてもわかる人がいますが、調べてみたらアセンや太陽にたくさんの星がコンジャクションしていました。
    やはり…と思いました。笑

    それと恐れ入りますがPenelopeの番号は211→201で私が使ってる所は表示されていました。

    スペルで番号を調べるのは小惑星が膨大にあるので、Vanilla様がいつも番号を一緒に記載してくださってとても助かりますが、大変な労力のことと存じます。
    とても感謝しております。

  4. けい より:

    Vanilla 様

    新しい記事、とっても嬉しいです(*^^*)
    いつも興味深いポスト、ありがとうございます。

    前置きにSapphoの話が出ていましたが、太陽と合の場合はどう読まれますか?
    詩という意味もあるようですが、確かに私は詩や文章を読むのも書くのも大好きです。
    女性の魅力という点では、解釈できることはあるのでしょうか。

    またここには載ってませんが、NympheとMC合の意味も教えて頂けたら幸いです。

    よろしくお願いします。

  5. りさぴ より:

    今回も興味深い内容でした。私のここ数ヶ月の唯一の楽しみです。
    調べてみたところ、アセンダントにはErosとHelenaが合でAglajaがオポジション、MCにはアフロディーテが合(全てオーブ1度未満)でした。結果Eros,Helenaがアフロとスクエアにもなっておりました。
    個人天体ではErosが火星とスクエア(オーブ2度未満で少し広め)、アフロディーテが太陽水星とトライン 火星とオポジション(オーブ1度未満)などありました。他にも主に太陽月水星とタイトにアスペクトをとっている小惑星がありました。

    喜ばしいアスペクトが割とあり、嬉しかったのですが、私としましては今まで異性にちやほやされた経験がなく、自分に自信がないです。中高は暗いと言う理由で男女両方から虐められ、高校時代別のクラスの男子と短い間付き合っていましたが、その元彼の男友達からあの人可愛いか?と陰口をたたかれたり、別れた後も元彼が私との行為?を吹聴してるせいか、元彼の男友達からすれ違い様に廊下で下ネタをわざとらしく呟かれるなど、そういう自分の恋愛での失敗のせいで転校しました。こんな暗い地味で可愛くない女が恋愛をするなんて気持ちがわるいと思われていたのでしょう。成人して、メイクや髪型など研究したお陰で、お世辞でしょうが褒めていただく事が増えましたが、外出の度にいかにも精神的に問題を抱えていそうな変なおじさんに目をつけられます。同じ年頃のキラキラした異性とは勿論付き合うこともなければ町でも学校でも声をかけてもらうことはなく、大学でももてませんでした。今までの人生付き合ったのは高校時代の1人と、マッチングアプリで会った人だけです。ですが、高校時代の恋愛のトラウマからなのか一ヶ月も続きませんでした。1番の理由はやはり自分に自信が持てないことでした。何せよ本当に自信がなく、鏡で自分の顔や体型を見てはコンプレックスの塊で整形したいとばかり思っています。メイクも自分の素材をころしたメイクをしています。恋したり、性的な行為をする自分を想像する度に気持ちがわるくなります。元々惚れやすく、恋愛やそういう行為が嫌いという訳ではないですが、自分の容姿に自信がないあまり結果的に苦手意識を持ってしまっています。
    そして、アセンEros合と関係があるのかわかりませんが、幼い頃色気というものに大変苦手意識を持っておりました。それも、中学に上がる前に親戚や親かららハッキリと言われなくとも「色気がコソコソ」「態度や容姿が女っぽくなった」と言われてから、それが嫌で男っぽい服装や態度をするようになりました。ですがそれが私のめんどくさい事に、成人した今では逆に色気があると全く言われない事に不満を抱いています。自分の魅力を客観的に診断してもらうパーソナルデザインというものがあり、気になって受けましたが、色気とはまったく正反対なタイプ(爽やかで中性的なタイプ)になり、色気ばっかり言われてそれが嫌いだったはずなのに何故か今は色気に執着しています。少なくとも今現在はErosの力はアセンと合であっても封じられてしまってるようです。ネットであった元彼にも当時、態度が少年ぽいからもっと女らしくした方がいいよとも言われました。女っぽいと言われるのが嫌で男っぽくして育ったのに、なんとも面倒な性格ですよね。今ガールズバーの様な、経験してみたい夜のお仕事があるので、今こそErosの力を発揮すべきだと思って女性らしい態度を心がけるようにしてはいますが…

    また、こちらのポストの内容ではないのですが、ミルラがアセンダントとスクエアで、ICや火星とも合、月水星とセクスタイル(こちらもすべてオーブ1度未満)があります。私個人として今思い返せば、小学校の頃に墓場まで持っていく程の決して人には言えない性的な経験があり、それを成人する今まで悪いことだとも思っていなかったしトラウマにもなっていません。誰にも話していません。それどころか、そのようなタブーな内容の漫画や映画などに惹かれてしまい、私は世間で言う被害者なのに、何故私はこんなに平気で生きていけるのだろう。私は異常なのはないかと悩んでおります。歪んだ趣味があるのも、このせいなのでしょうか。こちらのアスペクトの解釈が気になるので、何かヒントなどがあれば教えていただきたいです。

    暗い内容、そして稚拙な文章お許し下さいませ。泣
    私の小惑星の力を存分に発揮して自分に自信を持てる様になりたいです。
    Vanilla様に出会う事がなければ、知る事ができなかった情報が沢山ありました。これからも楽しみにしております。

  6. かな より:

    今回も興味深い記事をありがとうございます。
    最近はここのサイトばっかり見ています(*^^*)

    気になったのですがここの小惑星は、火星のハードがめちゃくちゃ多いです。。
    特にIsis、Charis、Parvati、Penelope、Luciferなどです、、。
    ハードなのであまりいい意味にはなりませんよね?
    よりによって火星、、、笑
    好きなタイプに関わってくるんでしょうか?

    もし宜しかったら、教えていただけると幸いです。

    よろしくお願い致しますm(*_ _)m

  7. ぺろーな より:

    お忙しいところ、度々のコメント失礼します。
    今回もまたこんなにも膨大な量のデータを投稿してくださり、驚きと嬉しさでいっぱいです!
    女子としてやはり、美に関する内容になると、どうしても気になってしまうものですね笑
    今回の投稿も興味津々で拝見させていただきました。
    さっそくリストを参考にさせていただき、調べましたところ、目立つアスペクトだけまとめるとざっと次のようになりました。
    ・アセンダントにアフロディーテ、火星が合
    ・太陽に、Bella、Nadhernaが合
    ・月にEstherが合
    ・火星にParvati、Ptahが合
    ・冥王星にHelena、Gloが合
    です。

    ひとつ質問です。
    Gloがハードアスペクトですと、悪目立ち傾向とありますが、
    私のアセンダントとMC、火星にハードアスペクト、またキロンに合(なおキロンと冥王星が合)があります。
    私としては、下手に注目を浴びることで人の顰蹙を買いたくないという思いもあり、むしろあまり目立たないように日々過ごしているつもりなのですが、
    それでも無自覚に他人に迷惑をかけてしまってる場合もあるということなのでしょうか、、泣
    もしそうであれば、悪目立ちしないよう意識的に直していきたいと思っています。

    それともコンジャクションしている冥王星が悪い作用を打ち消してくれているのでしょうか。

    お時間があれば、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました