シナストリーのアスペクト 魔性の相性 危険な魅力

占い

魔性の相性

このご縁は一体なんなのだろうか、わからないけれどどうしても惹かれてしまう!ありませんでしょうか。恋愛における注意するべき相性もまとめましたがそれよりもっと影響が強く深く魔性的なもののみをまとめてゆきます。お互いに魅力は非常にありますしご縁もあるのです。この相性についてはどうのこうの突っ込むつもりはございません。お伽話は大概が説話です。そのようなアスペクトですね。

これらのアスペクトは、遊び相手には向きません、というかなれません。その場合特にハードは別れ際かなり揉めるアスペクトでもあります。または全く逆にどれだけ熱烈に愛しあったとしても遊び相手にしかなれないアスペクトです。どちらにせよ扱いにご注意下さいませ。

月と冥王星の合とハード

繊細で脆い月にもっとも強い惑星がぶつかるアスペクトです。勿論影響を受けるのは月側ですが、2人でいると何が起きるかわからないようなアスペクトではあります。深淵の底で篝火を灯す冥王星が月側をどこへ連れていくのか、全てを明け渡して興味津々でいる月側が冥王星側を実はどう見ているのか、ただ従うのか?抗うのか、飲み込まれるのか、一緒に青白い炎を見つめるのか。転び方によっては2人とも谷底へ落ちます。ただこのアスペクトをソウルメイトのアスペクトと言う方もいます。惹きつけ合う力は強力です。

火星と冥王星

こちらはソフトでもハードでも原始的で性的な衝動とその極みの絡みですから、単純に見ただけで危険な香りがするとは思いますし、その通りです。がつまり何が最も危ないかというと、どちらの惑星も、繊細な感情が著しく欠落している点で、主に本能的な欲望によってのみ動いていってしまうところです。ですから、このアスペクトのみが特に目立つシナストリーなのであればどんなに惹きつけあっても大体は遊びの関係となります。気をつけましょう。このアスペクトには絶対と言って良いほど月の強いアスペクトが必要となります。ネイタルでこちらを持つと特に合はスポーツ選手に向きます。非常に強いエネルギーの塊ではあります。

金星に土星のスクエアに海王星の絡み

こちらは非常に惹きつけ合う力が強いのですが、土星の抑圧が強く、しかし土星の影響で関係は長引きますので、両者疲弊するアスペクトです。ここで要となるのは海王星の魔法です。こちらは絡みはセクスタイルでも何でも構いませんが、なるべくソフトが良いです。ハードはキツすぎます。金星側が陶酔し判断能力をなくしてしまうので、土星がお互いのエネルギーを奪って行っても微睡の中で気付かないのです。待ち受けているのは、大きなストレス、どう発散するかによって関係性は変わりますが、非常に惹きつけ合いながらもエネルギーを吸い取られていく、極めて危険な相性と言えるでしょう。金星側の方がダメージは大きいです。また地星座が絡むと状況はより酷くなります。

女性リリスと冥王星の合

リリスは基本的にはパーソナルプラネットまでしか見ませんが、こちらは例外として、そしてとても月よりも魔性度は高いので載せますが、取り扱いには細心の注意が必要です。この2人の引力は極めて強いです、が一緒にいても良い事はほぼないです。闇の世界の女王であるリリスとキングである冥王星、性的な結びつきもまた強烈ですが、良い方向には転びません。流石のリリスも冥王星には敵わず、冥王星もリリスの魅力に取り込まれフラストレーションが溜まります。こちらの関係は、例えば王様と魔性の女性の関係性です。上手くいくと思いますか?王様は魔性の女性にメロメロですが彼女はそれに値する物を提供できるのでしょうか。それに尽きます。魔性の女性とは知性、美貌、魅力の全てが絡み合ってやっとそうだと言えます。リリスは偽る事が得意です。さてこの相性は復讐やその様な恐ろしい結果も招き寄せ易いです。正に、魔性の相性と言えるでしょう。

リリスとリリスの絡み

こちらは一件相性が良さそうですが、良くないです。お互いに性的に非常に惹かれますが、ただそれだけなのです。それ以上でも以下でもありません。ただ性的に非常に良い惹かれるというのは確かですので不可思議な関係性はではあります。得るものがないという、魔性でしょうか。特にセクスタイルが影響は最も強いです。

続きます

コメント

  1. ナナ より:

    コメント失礼します。

    いつも記事のアップ楽しみに拝見してます。

    質問があります。
    わたし 火星、彼 冥王星でタイトなトラインがあります。

    わたしはネイタルで火星と月のオポジションをもっていますので、わたし月と、彼冥王星はセクスタイルになります。

    これは上記の月の強いアスペクトになりますでしょうか?

    また、彼リリスとわたし火星もトラインなので、彼冥王星とグランドトラインを作ります。
    この影響は何かありますか?
    リリスは天体ではないから、合以外はそこまで考える必要ないでしょうか?

    細かい質問になりすみません。

    • Vanilla より:

      ナナさま

      コメントありがとうございます。

      リリスは惑星ではありませんのでグランドトラインは形成しません。
      また月の緩和アスペクトはできれば、お2人の心を穏やかに結ぶアスペクトの方が、火星と冥王星に対しては良いです。
      ここでの月の強さというのはそう言った意味合いです。
      繊細な感情が欠落し易いと言うアスペクトですので。
      例えばライツの絡みや金星や木星などです。
      冥王星と月ですので関係は長引くとは感じます。
      また、ホロスコープは全体を見ませんとなんとも申し上げられません。

      どうぞ宜しくお願いします。

  2. aki より:

    いつも楽しく拝見させていただいています。
    ヘッドとリリスの絡みも、こちらの魔性の相性になりますでしょうか?
    また、その絡みの場合はリリス側がヘッド側に惹き付けられるケースが多いのでしょうか?

    • Vanilla より:

      akiさま

      コメントありがとうございます。
      ヘッドとリリスは魔性というよりかなり扱いづらい相性となります。
      簡単にはテイルとリリスですと、過去生で結ばれてはいけないのに性的に結ばれてしまった、敵であった、一緒に性的な禁忌を冒したと言った類の可能性が示唆されます。
      踏まえて、ヘッドはそれを未来への良いカルマとして解釈し直していただくと良いです。
      ヘッドもリリスも強いですので、例外的に相互に惹かれます。

      ヘッドのシナストリーも徐々にアップ予定ですので、更新をお待ち下さいませ。

      宜しくお願い致します。

  3. ivory より:

    こんばんは。
    記事を何度も繰り返し読み込んでいます。
    シナストリーでドラゴンヘッド(男性)とリリス(女性)が合、ASC(女性)にリリス(男性)が合の相性は良くないのでしょうか。
    ヘッドとリリス合の相性は恐ろしい事が書かれていて不安になっております。

    • Vanilla より:

      ivoryさま

      コメントありがとうございます。
      リリスはですね、色気があるだの魅力があるだのと言われますが、確かにそうなのですが決して良い感受点では無いのです。むしろ基本的には悪い感受点であると念頭におくと良いです。
      アセンにヘッドですか、どちらも人生のテーマに関わります。一方は、個人の一方は2人のです。
      リリスのテーマは剥き出しの性欲、復讐、危険な情欲です。
      踏まえてご理解下さいませ。
      よろしくお願い申し上げます。

  4. バナナケーキ より:

    こんばんは。いつもワクワクしながら拝見させて頂いております♪
    一点質問なのですが、リリスのオーブは何度くらいでしょうか。
    私のリリスは天秤座14度。彼の冥王星は天秤座19度なのですが、これは合に入るのでしょうか。。

    • Vanilla より:

      バナナケーキさま

      コメントありがとうございます。
      リリスは星ではありませんから、なるべくタイトに、5度が限界でしょうか。
      ですのでワイドという意味でなら合になります。
      後はご自身が影響力を感じるかどうかです。
      リリス冥王星の引力はとても強く、激しいものです。
      参考になりましたら幸いです。

      よろしくお願い申し上げます。

  5. 小さなお月さん より:

    コメント失礼いたします。

    いつも楽しく訪問させていただいております

    リリスについて私もお聞きしたいのですが、私のテイルと月合の位置にある人のリリスが3度差であります

    相手のテイルと水星合の位置には私のエロスベスタがあります

    他の主要天体のアスペクトはセクスタイルが多いのでお互いフレンドリーです

    ですが時々ただならぬ気配を相手から感じることもあります

    それはやはりリリスなど少しでも関係したりしますか?
    普通に仲良くできる関係でしょうか??

    お忙しいと思いますがよろしくお願い致します

タイトルとURLをコピーしました