NessusとDejanira 加害者と被害者 閲覧要注意

占い

小惑星NessusとDejaniraとは

以下全てネガティブな為閲覧要注意です

小惑星の中では非常に有名な加害者、被害者と対になる小惑星です。Nessusは男性で加害者、Dejaniraは女性で被害者として扱われます。この二つは非常に深刻な加虐、被虐の関係性を示唆します。
この2つはとてもネガティブでダークな小惑星ですので、有名ではありますがホロスコープ上で最も嫌われる小惑星でもあります。(当サイトでNessusは一部前向きに扱ってもおりますが本来はそうです。)

元々のギリシャ神話では諸説ありますが、Dejaniraは目的地に向かう途中、河を渡りたく、しかしその方法を知らず困っている所、Nessusがその橋渡し役を買って出ます。純真なDejaniraは信じて船に乗り込みます。しかしNessusは自分の欲望のままにDejaniraを裏切ります。船を降りて、Dejaniraが夫の元に戻ってもそのNessusの強い支配欲と嫉妬心は続きます。NessusはDejaniraの夫にすぐに始末されますが、その後、精神的にも参って弱りきったDejaniraは判断能力を完全に失い、Nessusの策略にはまり夫を意図せず自らの手で死に追いやってしまいます。

シナストリーにおけるNessusとDejanira

シナストリーにおいてパーソナルプラネットやアセンダントまたヘッドと合衝スクエアになるとNessus側が惑星に加虐を、Dejanira側は惑星側から被害を受けるとなります。この2つがシナストリーで特に目立つ絡みの場合関係性には要注意となります。特にこの二つの小惑星同士の絡みはシナストリーでもネイタルでも最も悪く、加害者と被害者の典型的な相性となります。更に火星と天王星のハードがあると惹きつけあい火に油を注ぐ、手に負えない関係を作り易いです。また太陽と冥王星と火星と絡むと暴力的な生死に関わる事件に注意が必要です。
両惑星は性別と役割がハッキリしているので、男女が逆ですと解釈も複雑になり、特に女性のNessusは絡む惑星側(特に能動的な星)から加虐されるとも読めます。また異性的には倒錯した理想の存在ともなり得ます。同性同士ですとDejaniraは惑星側に助けてももらえます特にハード。Nessusは同性でも解釈は一緒です。

Nessusと太陽、アセンダント、ヘッド

要注意

Nessus側から何らかの害を惑星や軸が被ります。ヘッド(2人のテーマ)が最も強く、次にアセン、太陽です。ご留意ください。

Dejaniraと太陽、火星、アセン、ヘッド

Dejaniraは絡む惑星や軸側に勝てません。特に太陽や火星は能動的ですから気をつけましょう。軸は単に影響が強いので、同じく気をつけましょう。

Nessusと月

要注意

Nessus側は脆い月の心や感情を手酷く傷つけるかもしれません。月側はこちらの相手と付き合う場合はとても広く強靭な心が必要です。

続きます

ネイタルにおけるNessusとDejanira

Nessusはネイタルで土星、木星、キロンと合やハードなどですとやや悪意が抑えられます。(木星は逆に強くなる場合もあります。)Dejaniraは月、やアセンダント、ノースノードと合が最も良くなく気をつけなければなりません。MCIC軸との合では家庭や社会においてとなります。一体その加害や被害がどう言ったものなのかは当事者にしかわかりませんが、大きなものから小さなものまで多岐に渡ります。

※冥王星とDejaniraの合やアスペクトはDejaniraの救世主です。非常に強い緩和となります。

Nessusと太陽又は、アセンダント、ヘッド

要注意

他者に対し加虐傾向を持ちます。我儘で、攻撃的、横暴な面も目立つでしょう。支配欲も強く巧妙に他者を操る術に長けています。自身で気付くところがあれば改善しましょう。ヘッド(人生での目的)、アセン(未来)、太陽(自分自身)の順に強いです。

Dejaniraと太陽

太陽は強い惑星の一つですから、人生で弱者となりやすい配置の一つですが、反撃が可能です。しかし注意が必要な配置です。

Nessusと月

他者に対しやや冷酷な感情を持ちやすいです。また弱者に厳しいでしょう。ご留意ください。母親と問題があるかもしれません。

Dejaniraと月、アセンダント、ヘッド

要注意

月は脆く更に受動的な惑星ですので、Dejaniraとの絡みでは要注意となります。ネイタルにおいては、感情が他者により侵害され易く、精神面のケアが最優先です。
アセンダントも影響が強く、脆く映りやすいので他者に自身の未来の方向を押し曲げられないよう気をつけましょう。ヘッドは目的地となりますので、威力は最も強いですが、乗り越えれば弱者の気持ちがわかる強い人間になることも可能です。

Dejaniraと金星

金星は愛情、恋愛です。そして受動的な惑星ですから、そういった加虐傾向の強い異性を引き寄せやすいです。又は恋愛において相手の支配下に置かれやすいでしょう。

Nessusと火星

要注意

単純には非常に暴力的なNessusとなりますので、様々な暴行事件等に気をつけてください。特に女性でオポジションですと逆に男性からの加害に注意とも読めます。

Dejaniraと火星

火星も冥王星同様強い能動的な惑星ですので、冥王星のような守りは期待できませんが、反撃が可能です。個人惑星と絡むということはその小惑星が目立つという事ですから、被害者になりやすい事は変わりませんが、転んでもただでは起きないでしょう。

Vt軸との合

例えば単純にVTとDejaniraの合は被害者が周囲に集まり易く自信も被害に遭いやすいです。AVTは自身が被害者の中心となって他者と関わりやすいです。シナストリーでも解釈は同様です。

続きます

コメント

  1. 睡蓮 より:

    Vanillaさま

    こんにちは。新しい記事が出るのを心待ちにしていました。
    この2つの小惑星はデジャニラとネスの物語が名前の由来なのですね。デジャニラとネスに限らず、ギリシャ神話はメドゥーサとポセイドンなども女性側が大変な思いをする物語が多い印象があります。

    早速デジャニラとネスを自分のネイタルで見てみたところ、ネスは12ハウスで主な天体とも軸ともアスペクトがなく、ヒッソリとしていました。
    しかしデジャニラはディセンダントに合のベスタとオーブを広げたら合になる配置。(小惑星なので合でもオーブは小さいと思うので正確には合にはならないのでしょうが、アンギュラーハウスにあります)
    金星ともソフトですがアスペクトがあり、強引な他者と遭遇しやすいのはデジャニラの配置も少し影響しているのかも?と感じました。

    シナストリーでは私のデジャニラに太陽がオーブ1度未満で合の友人がいます。同性同士なので何かと助けてもらえますが、相手の方がすべてにおいて強いとは感じています。

    デジャニラはベスタと一緒に他者を表す7ハウスの魚座にあり、ディセンダントサインのルーラーの海王星がライツとアセンダントにアスペクトがあるので、人間関係が気づけば複雑で曖昧なものになりやすいとは感じています。自分自身も人間関係を曖昧なものにしてしまってる面も強いのでしょう。
    こうして10天体に小惑星を加えて星を見てみると納得するものが多いし、そこから課題や今後気をつけなくてはならないものも見えてきますね。
    以上に自覚しにくい小惑星ですが、意識してしまうと課題を解決しやすいのも小惑星の方なのかもしれません。
    そういった意味でも小惑星を勉強出来る事はありがたいです。

    ここまで沢山の小惑星を紹介してくださるVanillaさまのサイトは私にとっては知識の宝物の宝庫です。
    こちらには本当に知らなかった小惑星を意識させて貰えるので、ポジティブな小惑星もネガティブな小惑星も占い全般が大好きな私には勉強になり、すごく楽しいと感じます(インド占星術も東洋占星術もジャンルを問わず好きなので、こちら本当に知識の宝庫でキラキラして見えます)
    本当にどうやってこんなに沢山の知識をVanillaさまが得ているのかをお伺いしたいくらいです。

    この度も貴重な知識を教えてくださって、ありがとうございます。

  2. Yuhi より:

    しっかり閲覧してしまいました笑
    いつもあまりにも更新を楽しみにしておりますゆえ……笑

    ネイタルでDejaniraと金星が2度台の合でした。
    過去に交際した中に1人だけ、激しく暴言を書き連ねたメッセージを立て続けに送ってきた男性がいましたね。そのときは神話のDejaniraのように本当に疲弊しました。しかしすぐ思い当たる事象はそのくらいです。

    Dejaniraとはオーブ外ですが、金星に対して冥王星リリス合がセクスタイルです。また土星がDejanira金星両方に合です。これらの絡みのお陰で多少助かっているのでしょうか。Childも合なのでさらに弱さが出そうな気もしますが、冥王星はASC軸にスクエアでもあるのでそれで強そうにも見えるかも知れません。
    またDejaniraに対して0度台でHorusがトライン、0〜1度台でLogosとAngelがクインカンクスです。これらも緩和になり得るのでしょうか?

    またシナストリーで気になる配置がありましたので「お問い合わせ」の方に送らせて頂きました。もしよろしければご意見頂けますと嬉しいです。

  3. ローズ より:

    Vanillas様

    度々失礼致します。
    こちらの記事も拝見致しました。
    今のところ、シナストリーでありました…
    私の火星と相手のデジャニラが1度未満のスクエアです。
    なるほどです。
    私は傷つけるつもりは全くないのに傷つけてしまうのですね…悲しい。
    ですが、私の火星と相手のセレスが1度未満の合なのですが、こちらは何かお守り的なことになりますか?
    セレスは養育してくれるとのことで、本当にその通りで特に私がアタフタしてる時に優しくフォローしてくれます。
    とても感謝していて何とか報いたいのに傷付けちゃうなんて…
    (しかも火星で能動的とは…)
    重々気をつけたいですが火星とのアスペクトは木星が60度にあるのと、同じくキロンが60度にありますがオーブが広過ぎの6度です。
    どういったことで傷付けて私はどう抑えていけばいいのか教えて頂けましたら幸いでございます。

    • Vanilla より:

      ローズさま

      いつも暖かいコメント、非常に参考になる体験談ありがとうございます。大変励みになっております。

      Dejaniraと火星の合ですが、男性側が Dejaniraですので、凶意は低くなります。又攻撃ととるよりも単にローズさまの異性的な魅力の犠牲者とも読めます。セレスも合ですからセレスは惑星に母性愛を注ぎますので、火星ですと確かにお相手は振り回されてしまいそうです。
      ですのでそんなに怖がらず大丈夫ですが、、
      あまり、お相手に我儘な行動を取り過ぎないようにといったところでしょうか。

      参考になりましたら幸いです。
      ゆっくり他のコメントもお返事致しますのでどうぞ今後とも宜しくお願い致します。

      • ローズ より:

        Vanilla様

        こちらこそ私が弱気になるといつも占星術で優しく応援してくださってとても感謝しております。

        水星と土星で相互でハードがあるのでナーバスになっておりました。

        Vanilla様がご指摘くださったこと、またピタリと当たっていまして…
        よくよく考えてみたら彼はとても優し過ぎてお誘いとかは全部〇〇のもあるよという感じでした。
        私は全然それがお誘いとは気づかなくて…わがままに振る舞ってるつもりはなかったのですが、彼の真意には気付けなかったです…
        Vanilla様にご指摘頂いて、気づくことができました。
        ありがとうございます。

        また火星は男性の魅力を表すのかなと思っていたら女性にも影響を与えるのですね。
        また更に勉強になりました。

        お忙しい中、ご指南頂きましてありがとうございます。
        私が今できることは体験談を寄せることかなと思いまして自分にヒットするものがあれば投稿させて頂いております。

        占星術を使って転ばぬ先の杖としてみたいのですが、どうにもすぐ忘れてしまうので何回も読んで反復練習しています。笑

        どうぞVanilla様のペースで更新して頂けましたらとても嬉しいです。
        これからも楽しみにしております。

  4. K子 より:

    Vanilla さま
    いつもお世話になっております。
    今回のNessusとDejanira、私のネイタルの月の両サイドにあります
    オーブは1度と3度。
    でも、納得です。

    • Vanilla より:

      K子さま

      いつもコメントありがとうございます。
      なんと、月の両サイドに!ある意味バランスが取れそうですが、メンタル面のケアは重々欠かさないようにして下さいませね。

      どうぞ今後とも宜しくお願い致します。

      • K子 より:

        Vanilla さま

        お返事、ありがとうございます。
        いつもお世話になっております。

        今回、特に両親からの攻撃(両親は全く感じてない無意識)がこれだったのかなあ?と納得ができました。
        メンタルケアができた感じです。

        こちらこそ、よろしくお願いいたします。

        • Vanilla より:

          K子さま

          コメントありがとうございます。
          月は家庭生活の意味もございますので、ご両親との関係大変参考になりました。

          これからも宜しくお願い致します。

  5. Urania より:

    初めてコメントさせて頂きます。占星術初学者ですが、いつもVanilla様の記事を興味深く読ませて頂いています。
    Dejaniraが、MCとオーブ0度で合でした。幼い頃から容姿コンプレックス(ASCにキロン合)がありそのせいで虐められ、大人になった現在もそれを引きずっています。なるほどなぁと思いました。
    生まれ持った星の配置は変えられないし現実に悲観的になる事が多々ありましたが、今ではその宿命に抗おうと自分なりに頑張っています。

    • Vanilla より:

      Uraniaさま

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      そうなのですね、体験談非常にありがたく参考になります。
      ヘッド、アセンにキロンの合は解釈が難しく、虐めるか虐められるのかと解釈が別れますので、とても興味深いお話です。
      デジャニーラとMCの合は、社会的地位などにおいての位置付けとなりますので、用心すると良いかと感じます。
      仰る通りホロスコープは変えることはできませんが、沢山の星があり、皆さま良いもの悪いものを同様に持っておりますから、目立つ部分をよみ、
      悪い点は注意して良い点でカバーしていくと楽になるかと感じます。

      参考になりましたら幸いです。
      よろしくお願い致します。

      • Urania より:

        以前のコメントに再び失礼致します。
        Vanilla様のブログを読むのが日課となっております。
        いつものように小惑星についての記事を読み、調べてみたらなんと小惑星FortunaもMCにオーブ0度で合していました。
        MCにDejanira合で確かに虐められやすい立場にありますが、その辛い経験から何かを学んだり得たりするのかもしれない、と前向きに思う事ができました。
        新たな発見をさせて頂きました。ありがとうございます!

  6. YS より:

    Vanillaさま

    いつも素敵な記事をありがとうございます。

    娘2人のシナストリーなのですが、長女の太陽に次女のNessusが合しておりました。確かに次女は長女に対して偉そうな態度で接します。
    しかしながら、とても姉想いの気持ちの優しい妹でもあります。
    質問なのですが、長女のネイタルでDejaniraとキロンがほぼ誤差なしの合、そこから3度未満の場所にNerssusもあります。
    これはどのように捉えたらよろしいでしょうか??
    お忙しい中恐縮ですが、ご教示の程お願い致します。

    • Vanilla より:

      YSさま

      コメントありがとうございます。
      お褒めの言葉も感謝しております。
      体験談も非常に参考になります。

      妹さまのお姉さまに対する態度などは、今後要注意してみてゆく必要があると感じます。お姉さまの太陽が6、8室ですと暴力にも気をつけて下さい。12室も側から見えにくくわかりづらいのでケアしてあげて下さいませ。
      単純には太陽側に多大なストレスがかかり易い関係ですので、太陽側に逃げ道を作ってあげると良いです。(部屋をかなり離すなど。)

      ご質問のデジャニーラキロン合にNessusの合ですがまずネイタルであること、個人惑星や軸絡みでは無いのでそこまで注視せず大丈夫です。
      在住ハウスの事柄に関して、弱者であり傷つきやすくトラウマになり易いですがキロンで克服可能です。Nessusもありますがネイタルですのでバランス良く混ざり、ある意味うまく加虐意識は相殺できるのでは無いでしょうか。
      ですのでハウスに注目してよく傾向をみていくと良いかと感じます。悪く読むと自虐傾向が非常に強いかもしれません。キロンは助けになります。

      参考になりましたら嬉しいです。
      どうぞよろしくお願いします。

  7. ペディゴル より:

    興味深い記事、ありがとうございます。
    わたしは、9ハウスの水瓶座にデジャニラと月の合(1度差)を持っています。火星とはスクエアです。
    海外在住で、4年以上、元夫とすべての公の機関(教育、司法、健康)からいじめ、虐待にあっていて、下手したら刑務所行きが待っている最悪の状態です。現在、弁護士と一緒に戦っています。

    でも、心身ともに健康に毎日過ごしています。

    面白い記事、楽しみにしています。
    頑張ってください。

    • Vanilla より:

      ペディゴルさま

      コメントありがとうございます。
      非常に参考になる体験談のシェアリング感謝しております。
      お辛く大変でしょうが、心身共にご健康とのこと安心致しました。
      火星はデジャニーラの味方につければ強い惑星です。勝利を掴んでくださいませ。

      これからもどうぞよろしくお願い致します。

  8. natsu2031 より:

    初めまして。以前から西洋占星術に興味があって、自分でもホロスコープを作成して勉強しております。
    こちらのサイトで小惑星の詳細な説明を拝見しまして、参考にさせて頂いておりました。

    気になる男性とのシナストリーを見ていて、
    彼のASCーDSCのラインにそれぞれオーブ1度、2度未満で私の方の小惑星ネッススとエロスを乗っけている形になっております。
    ネッススの方がオーブが狭いので、この場合私が彼に虐げられる解釈になりますよね?
    他にも私のホロスコープだと8室牡牛座月に
    彼のキロンがオーブ約1度で合になっています。
    この場合、彼によって私が性的なトラウマを抱えたり、傷付けられる配置になるのかと心配しています。
    彼の月は山羊座で4室に入り、オーブ1度未満で私の8室月とタイトなトラインですが、私の方が普段から彼の言動に傷付けられる事が多い気がします。
    これはキロンの影響で、これ以上彼に深入りしない方が良いのかと悩んでおります。
    私の解釈が正しいかどうか、先生にご意見を頂ければ有り難く存じます。
    お手数ではございますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

    • Vanilla より:

      natsu2031さま

      はじめまして。コメントありがとうございます。
      占星術は夢があり楽しいですよね。ご一緒に惑星や小惑星の世界など見ていけますと嬉しいです。
      ご質問ですが、AC軸にNessusの合は仰る通りお相手に加虐する意味が強いです。が、Nessusは男性の星ですのでお相手に強引で横暴な性的魅力を感じやすいとも読めます。エロスも合ですと尚更魅力を感じるでしょう。

      またキロンとの合はどちらに転ぶかわからない脆さがありますが、ライツとの合ですからカルミックなご縁がとても強いことは確かです。お相手のキロンの使い方次第と言えます。ハードに出ればとても傷つきますが、ソフトに出れば癒されます。また月同士のトラインは非常に良い関係ですし、良いご縁です。

      山羊座の月はコールドムーンとも呼ばれとても冷たく感じられる事が多いです。そちらもやや影響はなきにしもあらずかと感じます。
      体感を拝見しますと合はハードに出ておりますので、月8室は心のとても深い部分を抉られる事となります。牡牛座の月は格式が良いですので感じ方は確かでしょうし、あまりにお辛い場合は少し距離を置くと良いかと感じます。

      参考になりましたら幸いです。
      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  9. natsu2031 より:

    Vanilla様、早々にお返事頂きありがとうございます。
    小惑星キロンはこちらの記事とは直接は関係ないのですが、ご教示頂き感謝申し上げます。
    月同士のトラインはオーブがタイトなのでどのくらい緩和要素として働くのか気になっておりました。
    高揚かデトリメントか月同士の関係も考慮する必要があるのですね。
    参考になりました。
    私のネイタルでは、元々8室牡牛座月に小惑星フォルスが約オーブ1度で合になっており、そこに彼のキロンが合なので、意味深な配置に見えてきます。

    彼に惹かれる一方で、会うと何とも言えない不安を感じるのは小惑星ネッススの影響ではと腑に落ちました。
    火星、天王星、冥王星が絡むと要注意という事でしたね。
    彼のネイタルには、火星海王星合に冥王星リリス合のタイトなセクスタイルがありますが、そこに私の天王星が火星とはオーブ3度、海王星とはオーブ1度で合になっており、私のネイタルの金星と天王星のトラインと絡んで小三角を形成しています。
    小三角はソフトな配置ですが、トランスサタニアンなので、気を付けなければならない事に変わりありませんよね?
    彼とは私の太陽と彼の月と、彼の太陽と私の月がそれぞれオポジションの関係で、オーブが約6度ですが、彼のMCーIC軸に私の月がカルミネートしているので、縁の深い相手だとは思います。
    ただこれ以上は小惑星ネッススの記事なので、割愛させて頂きますね。

    長々と申し訳ございません。これ以上彼と一緒に居て辛い思いをするようなら一旦距離を置く事も考えようと思います。
    アドバイスを頂きありがとうございました。
    今後もサイトを拝見して勉強させて頂きますね。

タイトルとURLをコピーしました