シナストリーのアスペクト 水星と海王星

占い

最後の1人になっても僕はあなたの味方ですから

こちらのアスペクトが恋愛関係のシナストリーにありますと、相互にとてもロマンティックで甘ったるい言葉が自然に出ます。基本的には水星側が海王星側に魅了されて、そんな会話を紡ぎだす事が多いでしょうが、どっちにしろお互いに言葉は甘くなります。目立たないアスペクトですが、こちらがありますとやはり会話がすぐにお菓子のように甘くなるので、恋愛関係においては幇助的に非常に有効です。し、言葉でのコミュニケーションというのは重要ですから、大恋愛に発展し易いきっかけを作るアスペクトでも有ります。会話によって甘やかして甘やかされる関係になります。

合やソフトですと、自然と甘く優しい会話になり易く、とても良いです。照れるような台詞もさらりと出てくるでしょう。ハードですと、やや水星側が大袈裟になり易く海王星側が混乱し易くなりますが、恋愛間では特に問題はありません。例えば、君は僕の全て!宇宙そのもの!と喚く水星側に海王星側がクスッと笑って、ありがとう、と言うような、甘過ぎる相性です。まあしかしあくまで、両思いの場合ですから、片思いとなると、ハードでは少々水星側は重たく、海王星側を困らせるかもしれません。しかしそもそも水星は軽やかで移ろい易い惑星ですから、海王星側が相手にしなければそこまで問題になる事は少ないでしょう。

対人関係では、あまり仕事には向かない相性です。ルーズになりやすいですし、馴れ合いも起こり易いですので。あまり規律の厳しい関係には向かないアスペクトです。クリエイティブ系などでしたら向くかもしれません。友人関係ですとふわっとした会話が続く関係でしょう。癒し系の友達と言ったところでしょうか。ハードですと少々お互いの会話に温度差が生じて両者戸惑う事も出てくるかもしれませんね。

総じて会話やコミュニケーションの面においてとてもロマンティックで愛らしい関係が築ける相性です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました