シナストリーにおけるVT軸と惑星 運命

占い

VT(バーテックス)軸とは

あなたは誰?

VT軸は宿命軸と言われるものの1つで、この軸に惑星が乗ると宿命的に非常にお互いに強く惹かれ合う事になります。VT軸は位置的に他者との関係を表すハウスにきます。AVTは自身や内面を表すハウスにきます。ですのでVTは第二のディセンダントとされていますが、今回こちらでは、少し簡略化しVT、AVTわけずに惑星との一般的な関係性を考察していきます。
チャートにおいて運命という言葉が1番似合う軸ですので、ロマンティックでもありますが少し怖いような、自分が動揺するほどあまりにも強く引き合う軸の一つです。
同じ宿命軸のアセン軸との大きな違いは全く無意識に惹かれるという点です。どこがというわけでもなく、つまり一目惚れの軸でもあります。偶然、何処かで、運命の人に会えたら?という思いはこの軸が叶えます。
VT側が強く惑星側に運命の人であると感じやすいですが基本的にはお互いにです。出会った瞬間から強い繋がりを感じお互いに引き込まれていくでしょう。
因みに他の主要軸アセン軸は引き寄せ合う軸であり宿命軸、MC軸は引力軸でもう少し重たい関係となり、ヘッド軸はカルマ軸と呼ばれています。以下全て合の解釈です。

もし彼らに出会えたら数々の運命的なご縁の不思議を思う存分楽しんで下さい。

また他主要軸との合は親子や夫婦によく見られるもので、特にご縁が深いものです。神秘的な軸と軸の交わりもまた別にポスト予定です。

バーテックスの語源と由来

一目惚れだった。

バーテックスはラテン語のvertereを語源としています。意味はターニングポイントです。
由来となるローマ神話は果実と季節の神、ベルトムヌス、諸説ありますが彼は自身の身体を自由に変化させる能力を持っていました。植物の種が芽を出し、枝になり、花が咲き、実がなるように自由自在に変化する能力です。その力を使い、ベルトムヌスは夢中になったポマナという女性を自分に一目惚れさせる事に成功します。
ポマナは彼に無関心だったので、ベルトムヌスはさまざまな姿になり彼女の菜園の前を通りますが、ポマナは全く興味を示しません。
ベルトムヌスはある日老婆に変身して油断したポマナの菜園に入り込み、会話する機会を得ます。そして自分の事をとても素晴らしい神であると彼女に熱心に教え込み彼女が好意を持った瞬間に、自らの偽の姿を解いて元の自分になり登場します。そして彼女はベルトムヌスに一目惚れするのでした。

VT軸と太陽

人生のパートナー

太陽側はVT側をまるで自分の分身のように気が合うとすぐに感じます。簡単に親友になれるでしょう。勿論人生の歯車も動き出すように感じ、これから長く2人で一緒に同じ道を歩いて行きたいとお互いに強く望むでしょう。宿命的に結ばれた2人でしょう。

VT軸と月

家族愛

最も安心感が強いというとこちら。家族のような暖かさを出会った初めから感じるでしょう。ああ早く家に帰りたいと惨めな気持ちになったことはありませんか?こちらの2人は一緒にいればそこが家です。お互いに強い親近感を感じ、離れているのが苦しいと感じるほどに惹きつけ合い一緒にいれば家族のように安心する事でしょう。

VT軸と金星

恋人

ロマンティックなVT軸の中でも最もロマンティックな相性はこちらです。お互いに理想の恋愛相手として一目惚れするでしょう。特にVT側は強く外見的にも魅力を感じます。
所謂まさに運命の相手に出会ってしまった!アスペクトです。一度結ばれれば離れる事はないのではないでしょうか?

VT軸と火星

愛を確かめ合う

最も異性的に惹きつけ合うのはこの相性ですが、単純にエネルギー源としても役立ちます。一緒にいれば行動力が増します。元気も出るでしょう。喧嘩やトラブルも多いかもしれません。しかし強く激しくお互いに惹かれ合うでしょう。狂おしい相性となります。

VT軸と木星

癒し

非常に良い配置です。VT側は木星と寛容で有意義な時間を過ごせますし、悪意のない関係です。何よりリラックスできます。特にVT側が一緒にいて気楽で安らげるでしょう。木星側はVT側を非常に甘やかしますし、社会的な地位も上げてくれます。このお相手とはお互いにお互いを甘やかし2人の世界を作り上げる事が簡単に可能です。

VT軸と土星

強い絆で守られて

土星はカルマの星でもあります。VT軸は宿命軸ですので、非常にカルミックで運命的な深いご縁を暗示します。土星側は2人の関係性を強固にします。簡単にご縁は切れることはないでしょう。関係性の脆いアスペクトの強い緩和剤になり得ます。また、土星は威厳のある父親の象徴でもありますから、VT側に強い責任感を抱き、2人の絆がより深く末長く続くよう様々な形で貢献するでしょう。

VT軸と天王星

衝撃

激しいショックをお互いに与えるアスペクトで、特に天王星側がさまざまな面で衝撃を受けやすいですが、VT側は天王星側といると人生が変化し易いです。一目惚れアスペクトの中でも強い一目惚れアスペクトです。特に人生が変化するという意味では最も強いです。

VT軸と海王星

幻想

最も精神性の高い関係性をもたらすアスペクトです。海王星側にVTは会った瞬間から理想の相手が現れたと引き寄せられます。海王星側も同様で、激しい恋愛を示唆します。お互いの夢に描いた理想の相手がそこにいるのですから当然でしょう。特にVT側にとって完璧だと感じる事が多いです。ただ金星と違い、あまりに現実離れした関係性である事も多いです。それでも熱烈に惹かれ合うのがこの相性です。タイトであれば精神的な結びつきは非常に強固です。

VT軸と冥王星

あなたが支えてくれるなら

冥王星は人智の及ばぬ命運を握る星です。VT軸は宿命の出会いですから、2人の出会いはどこかかなたで知る由もなく運命付けられたものであったのでしょう。冥王星はVTの人生を大きく生まれ変わらせます。そして冥王星側はVT側にとってその人生のステージを一段上がるエネルギーの元となり、バックアップしてくれる頼もしく力強い存在となるでしょう。火星よりも深く激しい異性的な引きつけ合い、またそのような関係も示唆します。

続きます

コメント

  1. ミント より:

    ちょうどVTを見ていたところだったのでタイムリーな記事をありがとうございます!

    彼女とVT軸が交互になっていて軸同士がゆるい合です。
    彼女のバーテックスに自分の水星がタイトに合、月、木星がゆるい合、自分のバーテックスには彼女のジュノーがタイトに合でした。
    安心感がすごい、と言われるのはこの木星のせいかと理解できました。

    「偶然、何処かで、運命の人と会えたら?」と解説に書いてありましたが、
    まさにそんな感じで、そっからこうはならないよ、という感じの出会いでした。
    シナストリーチャートを見ながら、こういうこともあるんだと感心しています。

    また他の主要軸に関する記事も楽しみにしています

    • Vanilla より:

      ミントさま

      コメントありがとうございます。
      体験談大変参考になります。
      伺う限りでは、月との合が強く出ていて、木星が後押ししているように感じます。

      参考になりましたら幸いです。
      宜しくお願い致します。

  2. Urania より:

    いつも興味深い記事をありがとうございます。
    仕事で時々お会いする方なのですが、初めて会った時からこちらを見る様子が何だか違うと思っていたのでシナストリーを見てみたら、私のAVTとお相手の金星がオーブ0度で合していました。他にも私の金星とお相手のジュノーがオーブ0度で合、私の土星とお相手の金星がオーブ0度で衝していたりと、やはり他と何か違う方はホロスコープに表されているんだなぁと感じました。

    • Vanilla より:

      Uraniaさま

      コメントありがとうございます。
      体験談大変参考になります。

      金星との合とはなんと羨ましい。
      素晴らしいご縁大事になさってください。

      宜しくお願い致します。

  3. Cyami より:

    VT軸に関する記事をアップしてくださりありがとうございます。
    大変興味深く拝見致しました。

    私事ですが、
    最近知り合った異性のほとんどが、
    自分と相互にVT軸と惑星の絡みがあります。
    その中でも、
    何故かVT軸と火星の合が多いため、
    VT軸と火星に関して
    Vanilla様のご見解が拝見出来ることを
    心待ちにしています。

    いつも、深淵で癒される惑星達の声を
    聞かせていただき
    ありがとうございます。

    • Vanilla より:

      Cyamiさま

      コメントありがとうございます。
      火星をアップ致しましたのでご覧下さいませ。
      参考になりましたら幸いです。
      宜しくお願い致します。

      • Cyami より:

        こんばんは。
        お忙しいなか、
        早々のVT軸-火星の記事をアップして頂き、ありがとうございます!
        他惑星の項も含め、
        食い入る様に拝見致しました。

        “喧嘩やトラブルも多いかもしれません。しかし強く激しくお互いに惹かれ合うでしょう。”
        …なかなか、
        穏便にコトは運ばなそうですね。

        VT軸(私)と火星(お相手)の合に
        加え、先方とは

        •太陽-金星オポ
        •太陽-火星の相互スクエア

        なにかと苦労を示唆する様な星の配置になっております。
        お互いに憎からず想ってはいるのですが、なぜか深く立ち入るのを躊躇している…といった感じです。
        お互いに火星のパワーを使えていない為かも知れません。
        (衝突を避ける、平和に物事を進めたい等)

        この度のVanilla様の
        ご見解を拝見し、
        火星のパワーを使う為、
        やっと重い腰を少しだけ
        あげられそうです。

  4. ローズ より:

    Vanilla様

    いつもありがとうございます。
    前にお付き合いをしていた人で私のバーテクスと相手の海王星がピタリと合でした。

    本当に運命の恋といった感じでお互いにすごく惹きつけられたのを覚えています。
    はっきり言って他はそれほど共通点もないのに会いたくてしかたなくなるんです、お互いに。
    でもフワフワ夢見心地なんですよね、会っている時も離れてる時も恋をしている時は。

    なるほど、そうだったんだ〜と腑に落ちました。
    ありがとうございます。

    • Vanilla より:

      ローズさま

      いつもコメントありがとうございます。
      海王星とVTの合は最も精神性の高い繋がりを示唆します。
      精神的なメッセージを受け取る相手がVTで海王星の合のアスペクトを取りますので、非常にロマンティックで神秘的なアスペクトです。
      体験談とても参考になります。

      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

  5. 睡蓮 より:

    こんにちは。
    新しい記事をありがとうございます。

    VT軸は感受点の中でも重要な感受点と言いますよね。
    重要なのに、あまりどういうものなのかが分からないものなのてすがディセンダントに似ているのですね。

    シナストリーで自分のVTに合の方々を探してみたのですがいらっしゃらず…。
    解説を見ているとシナストリーでVTに月や木星が合は優しくて素敵ですね。

    シナストリーではないのですが、ネイタルで私はVTに水星と少しワイドになりますが金星が合になります。
    VTは社会から見てやらなくてはいけない役割と言いますが、考えてみる柔らかい表現を使って他者に知識を伝えるポジションにいる事が多いようには思います。
    VT、水星、金星のサインとサビアンシンボルも加えて総合的に見てみると「なるほど」と思うものがあります。

    シナストリーでもアスペクト以外にサインやサビアンシンボル、ハウスなども加えてみると面白いかもしれないなって感じました。(ハウスはVTは大体決まっているので関係ないとも言いますが)

    私ももう少しシナストリーでVTと合の方を見てみようとおもいます。

    この度も素敵な知識の記事をありがとうございました。

    • 十六茶 より:

      こんにちは!

      今回も、素敵でロマンチックな記事をありがとうございます。VTは、私の中で解釈が難しく、大変勉強になりました。

      2点、質問させてくださいませ。
      ① 相手とシナストリーでVT同士が合の場合
      ② ネイタルでVTと金星が合の場合

      バニラ様はどのように解釈されますか?

      余談ですが、①はお互いを自分の分身のように感じ、お互いにこんな人に会ったことがないと話し、とにかく大切にしたくなる方がいるのですが、その不思議なご縁の方とのシナストリーです。

      どうぞ、よろしくお願いいたします。

      • さざなみ より:

        Vanilla様
        以前もコメントさせていただいた
        さざなみと申します。
        今回の記事は、以前からずっと
        Vanilla様にお伺いしてみたい内容でした。
        とても興味深く、素敵な内容で、
        語源などもとても勉強になりました。
        運命的なご縁の不思議を思う存分楽しみたいのですが、AVTが火星と1度以下の合なので、なんというか、穏やかな感じではないです^_^;

        お忙しいところ、1つだけ質問させて下さい。
        VT軸に冥王星の合は影響があるのでしょうか?またある場合はどの様なものなのでしょうか?
        申し訳ございません、よろしくお願い致しますm(_ _)m

        • Vanilla より:

          さざなみさま

          コメントありがとうございます。
          いつも見て頂きとても嬉しいです。励みになります。
          AVTと火星の合はとても興味深いですね。

          冥王星とVTをアップ致しましたのでご覧ください。

          参考になりましたら幸いです。
          これからもどうぞよろしくお願いします。

        • さざなみ より:

          Vanilla様

          返信ありがとうございますm(_ _)m
          アップいただいた冥王星とVTの関係について、拝見いたしました!
          とてもとても参考になりました!!

          急に暑くなりました(・・;)
          お身体にお気をつけて、またの更新
          楽しみにしております。

      • Vanilla より:

        十六茶さま

        こんにちは。
        コメントありがとうございます。

        質問1、ですが軸同士の合はゆっくり解釈したいので別ポストで行いますので更新をお待ちください。
        質問2、こちらも別にポスト予定ですが、簡単には宿命的に他者から特に愛されます。そしてそのエネルギーを元にAVTで他者に還元するでしょう。
        とても恵まれた美しいアスペクトです。
        ネイタルではサインが重要で、VTのサインの克服によってAVTで使用可能となります。ハウスは良いヒントになります。

        参考になれば幸いです。
        宜しくお願い致します。

        • 十六茶 より:

          バニラ様、ご返信ありがとうございました。

          大変勉強になりました。
          今後の投稿、楽しみにしております。

          本当に暑い日が続きますね。
          どうぞ、お身体ご自愛くださいませ。

    • Vanilla より:

      睡蓮さま

      いつもコメントありがとうございます。
      ネイタルで水星と金星の合をお持ちなのですね、通りで表現力が美しいですね。更にVTが合で愛されますから、成程と言った配置です。アスモデウスがトリッキーでしょうか。

      サビアンも面白いですよね、私も好きです。
      仰る通りVT軸の配置(ハウス)は決まったパターンです。DCと位置がほぼ同じですので。
      VT軸に関しては軸よりも星の絡み(合)のみ重視される方もいますね。

      VT軸自体は主要軸と並びとても興味深い宿命軸ですので、今後も学んでいきたいです。
      AVTとEPはACの補佐をすると言う解釈が通例ではあります。

      これからもどうぞ宜しくお願い致します。

      • 睡蓮 より:

        Vanilla様

        こちらにご返信を下さっていたのですね!
        ごめんなさい、質問にも答えて下さってたのに…。
        同じ事を質問してしまってましたね。
        Vanilla様もコメントを書いてますと教えて下さってたのに…。

        水星金星VTで合です。水星に合のアスモデウスはトリッキーなのですね。
        確かに表現方法が時々個性的になるかもしれません…。失礼のないように使わなくてはいけませんね。
        肝に銘じましょう…。

        サビアン、私も大好きなんです。
        サビアンシンボルの意味はサインの領域は出ないけれど、徐々に次のサインの意味合いを帯びてくる物語があって楽しいです。
        度数によって同じサインでも意味が大きく違ったり。
        とても神秘的です。

        AVTやEPはACの補佐をするという見方もあるのですね。
        AVTやVTは集団から押し付けられる役割、それによって発生する周囲との関わり方というものしか知らなかったので勉強になりました。

        今一度、色々と自分なりに勉強してみようと思います。
        ありがとうございます。

  6. カプリコン より:

    いつも素敵な記事ありがとうございます✨
    VTは以前の記事でも触れられていて(運命の相手的な記事だったように記憶しております)大変興味深かったので嬉しいです。
    確かその記事中で、VTと土星との合は運命的との記載がありましたが、やはり土星合も縁は深いのでしょうか?
    VTと土星、冥王星合のお相手なのですが。
    末筆になりましたが、バニラ様が記事を更新されていると嬉しくて、定期的に探しに来ております。
    バニラ様のペースで無理なさらずに。いつも素敵な記事を上げていただけることに感謝です。

    • Vanilla より:

      カプリコンさま

      コメントありがとうございます。
      いつも見て頂き大変感謝しております。
      VTと土星と冥王星の解釈をアップ致しましたのでどうぞご覧下さい。
      土星はそれ自体がカルマを表す星ですから必然的に、絡む惑星や軸とはカルミックなご縁ができ、また持続性をもたらします。

      参考になれば幸いです。
      どうぞ宜しくお願い致します。

  7. かのこ より:

    こんにちは。vtの記事をありがとうございました。
    私自身が、vtとドラゴンテイルが合で、軸が1度違いで重なっています。それらの軸と自分の太陽が合です。
    気になる方は、お誕生日が一日違いの方です。また、彼は太陽と木星がタイトに合なので、すなわち私のvt、テイルと彼の太陽、木星が合です。ご縁を感じて、なんだかとてもうれしくなりました。
    一方、私のリリスは彼の金星と合、少し離れますが彼の冥王星とも合です。出生時間不明のため不正確ですが、時間帯によっては彼の月とも(私のリリスが)合になりえます。
    また、彼の冥王星は私の月とタイトに衝です。飲み込まれているはそのとおりです。
    現在ひたすらに私が惹かれている状態で、深いのかもしれないと思いつつも結ばれることはないこのご縁を大切にしたいと思っています。
    どのように接していくことが、お互いに幸せになれるか模索しているところです。
    いつも情熱的で心揺さぶるお話をありがとうございます。

    • Vanilla より:

      かのこさま

      コメントありがとうございます。
      親切なお言葉感謝しております。
      それはかなり複雑なシナストリーチャートですね。
      リリスはロマンティックですが、良い感受点ではありませんので取り扱いには重々お気をつけてくださいませ。
      体験談も大変参考になります。

      どうぞ宜しくお願い致します。

      • かのこ より:

        Vanilla様
        お返事をありがとうございました。
        複雑・・まさにおっしゃるとおりかと思います。
        両者の合の部分に合、衝が生じていてとてもごちゃごちゃしています。
        ただ、私自身としては、数多ある彼との間のアスペクトの中で最も意識したいのはこれらの合よりもむしろ、
        私の木星と海王星(緩め3度合)に対し、彼の水星とキロンでグランドトラインができているので、私の大きな気持ちで彼を癒し交流できたらいいなということです。
        ただ、彼のキロンと私の冥王星は衝になっています。(これらのオーブは他2度以内です。)どんなことに気を付ければよいでしょうか。。
        ご縁があることだけは、間違いないのだと、思っています(笑)。
        長文ご覧いただきありがとうございました。

  8. yum より:

    こんにちは。

    こちらの記事を読んでいて、
    彼のドラゴンヘッドとわたしのバーテックスが合だと気がつきました。

    どのように解釈すればよろしいでしょうか?

    • Vanilla より:

      yumさま

      コメントありがとうございます。
      ノード軸とVT軸の合の詳細は軸の合のポストのアップをお待ちください。
      単純には宿命的な結婚相手またはパートナーです。

      どうぞ宜しくお願い致します。

  9. カプリコン より:

    Vanilla様

    コメントへのお返事ありがとうございました。
    また、VTと土星冥王星の記事の追加ありがとうございます。
    お相手は歳下なのに、やたらと年上感、もっと言うと威厳すら感じていましたので、今回のVTの記事を見て納得しました。私のライツ含めほぼ全ての天体が彼の土星冥王星とアスペクトしていて、もっていかれてるので余計でしょうかね。。
    冥王星、あんなに小さい星なのにパワーが計り知れず、さすがは蠍座の守護星な感じがします。
    ありがとうございました。

  10. neko より:

    こんにちは。
    いつも興味深い記事をありがとうございます。

    以前から気になっていたのですが、
    シナストリーで、私のVTと相手のハーフサム金星/火星が合なんです。

    ハーフサムにVT軸は影響あるのか教えていただけたらと思います。

    あと、もしよろしければ、
    ハーフサムの相性で、パートオブフォーチュンが合した場合についても教えていただけたらと思っています。

    あつかましく2つも質問してしまい、申し訳ありません。
    どうぞ宜しくお願い申し上げますm(_ _)m

  11. さえ より:

    Vanilla様

    いつも素敵で興味深い記事をありがとうございます。

    軸同士や軸に天体のヒットが多い相手がおり、不思議な縁を感じていましたのでタイムリーな記事に感謝です。

    その相手とはお互いのVtにお互いの冥王星、私のVtには相手の土星も合で、Vt同士もほぼ重なってます。
    他に、Desに金星、MCに火星などアングル絡みが多いので
    別ポストで軸同士の合などの記事を心待ちにしております。

    お時間ありましたらどうぞVanilla様のお考えをお聞かせ頂きたいです。
    宜しくお願いいたします。

  12. かおり より:

    こんにちは。
    バーテックス関連の出逢いがたてつづけに続きましたが
    ひとりはお相手の火星とわたしのバーテックスが一度差
    わたしのバーテックスと彼の金星が3度差
    このひとは、恋愛を通してわたしの人生に残るひとに

    もうひとりは、わたしの海王星が彼のバーテックスに0度、
    わたしの水星が彼のアンチバーテックスに0度
    この方は恋愛にはならなかったものの
    別れたあとにわたしの心の浄化を促す貴重な存在となりました。

    アンチもそうですが
    バーテックス関連の出逢いはホントすごいてす。^^

    • Vanilla より:

      かおりさま

      こんばんは。コメントありがとうございます。

      とても素敵な体験談のシェアリング、大変参考になります。
      やはりVT軸はドラマティックですね。

      読んでいてとても不思議な気持ちになれました。
      ありがとうございます。

      これからもどうぞよろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました