ネイタルチャートのアスペクト 月と火星

占い

ネイタルチャートにおける月のアスペクト解説です。

月は個人の性格に直接的に影響を与える惑星です。月がハードアスペクトだらけだったりしますと、物事を大袈裟に捉えすぎたり、自分を過小評価し過ぎたり、感傷的になり過ぎたりしやすいでしょう。つまり自分の心のコントロールが取りづらくなります。

コミュニケーション能力にもかなり影響を及ぼしますが、それは水星を中心に考えても良いでしょう。また、月は母親との関係も表します。男性にとっては妻も指します。女性の場合は女性としての自分自身としても解釈されますので絡む惑星によっては金運にも関係があります。

月と火星の衝

トラブルメーカー

かなり扱いづらいアスペクトです。非常に短気で、イライラしやすいでしょう。女性でしたらヒステリーかもしれません。男性ですと少々乱暴かもしれません。このアスペクト持ちは概して本当に喜怒哀楽や感情の起伏が激しいです、そこに自分で気づきません。そして自分の心をうまく取り扱う事がなかなかできません。自分自信の心に振り回されるでしょう。

月にこの火星のエネルギーは強すぎるのです。更に女性ですと男性を本気で怒らせるツボを知っています、が全く無自覚でコントロールが効きません、その上引くことを知りません。男性を非常に興奮させやすい女性だとも言えます。男女共明後日の方向で欲求不満になりやすいでしょう。

男性は特に短気からのトラブルを起こさないよう常に心掛ける必要があります。月と火星のハードアスペクト特に衝は個人が持つには扱いづらいアスペクトの1つです。

しかし木星や、海王星、金星からの強いソフトアスペクトか合があればかなり悪影響は抑えられるでしょう。がその場合でも、エネルギーは弱まりませんので、他人に向けられなくなったエネルギーは自分のかえり易いので注意しましょう。心が疲れやすいでしょう。

使いこなすことができれば合以上にエネルギッシュな情熱的な性格で、そのパワーは決して衰えず底をつくことがないでしょう。恐れ知らずで、物怖じせず、人が瞬く間に、何にでも果敢に挑戦するとにかく芯の強い人になるでしょう。

またこのアスペクトは女性ですと母親と諍いが多いか、男性ですとヒステリックな母親に子供時代振り回された経験があるかもしれません。

⭐️この衝を軸に木星、天王星または冥王星でTスクエアなどが作られると、かなり全てにおいて感情の破綻した性格の持ち主になるでしょう。いわゆるネジの外れた人でしょう。常識は通用しないでしょう。ある意味突き抜け過ぎてエキセントリックな魅力が出てくるでしょう。しかし、本人は足掻くでしょう、相当に精神的に脆い側面があることを注意しましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました