シナストリーのアスペクト 月と金星

占い

君の全てが好きだから

こちらのアスペクトは非常に美しいアスペクトです。正に調和を示します。恋愛関係でも対人関係でもとても親密になれる、優しいアスペクトです。特に良いのはソフトアスペクトですね。お互いに好感を抱き、2人にとって損得抜きで、何もいらずに幸福になれるでしょう。

合は、少し注意が必要ですが非常に強い関係性を築き上げます。恋人に夫婦にもあって損はない、むしろあって欲しいアスペクトです。注意といいますのは、月側は金星の影響を真正面から受けます。でして、金星側の興味のあるものを自分も好きになる事が多いですし、それはわざとではく、自然な流れです。そしてその流れに金星側が満足するといった状況になりやすいです。いわゆる自分が好きなものを相手が好きになる事で自らの独占欲が満たされるような関係でしょうか。このアスペクトに強制力はなくあくまで自然な流れですので、お互いにそのように影響し合うことで仲を深め合います。ただ金星側が思い上がり、月側に自分の事が好きだからあれもこれも好きになるのだろうと迫ると月は引く事があり得ますので、そこが注意する所です。まら金星はエレガントですので趣味嗜好の矯正を嫌いますから、月が金星側の趣味になびかないと不満を感じる事があります。ただそれだけのことですが。

ハードですと、金星側は月に依存傾向が強くなります。月のいうことをなんでも肯定しやすいのです。これもまたわざとではなく自然な行動です。月は喜びます。特に問題はないのですが、ラブラブな時は良いんだけれど、ちょっと落ち着くと月側が少し鬱陶しいなんて贅沢をいいやすい、と言ったアスペクトでしょうか、しかし月もそういってその金星の華やかな愛情が消え去ると喪失感のかなり高まるアスペクトです。複雑な解釈になりますが、まあベネフィック同士のアスペクトですので、仲が良すぎて、といった所でしょうか。

この2人には執着心も依存心も強力に働きますが、特に問題にはなりません。恋愛においては、摩擦はスパイスに、人間関係では良いライバルになったり、親友になれたりと、非常に良いアスペクトです。是非このアスペクトのある相手とは交流を持ってみるといいでしょう。

💫こちらのアスペクト、合とソフトはホロスコープ全体を見て、ネガティブなアスペクトをオプティミズムなアスペクトに変える力もあります。非常に有力なアスペクトです。

コメント

  1. きなこ より:

    いつも参考のために拝見しております。質問ですが月と金星のシナストリーのアスペクトがセスキコードレイトの場合どういう解釈になりますか?お返事お待ちしてます

    • VanillaVanilla より:

      きなこさま
      コメントありがとうございます。
      返信が遅れました事お詫び申し上げます。
      月と金星はとてもハーモニアスなアスペクトですので、ハードであっても特に問題はないかと感じます。セスキコードレイトでは異常性が少々加わるかと思いますので、2人でいる特別感が強まり、多少の共依存傾向が出てくるかとは思います。
      よろしくお願い申し上げます。

タイトルとURLをコピーしました