ネイタルチャートにおける魔性の男性 遊ぶ?遊ばれる?憧れる。

占い

魔性の男性って

魔性の女性はよく聞きますが、その逆の魔性の男性の定義とは何でしょうか?あまり魔性の男性という言葉は耳にしませんね。しかし女性はいつの時代も男性に振り回され、男性を振り回してきました。これが男性からすると魔性の女性という定義が確立されているのだとしても、未だ女性は男性と対等の立場になろうとするには男性のように振る舞うしかないように聞こえてなりませんがどうでしょう。男性には男性らしさが、女性には女性らしさが求められ、その不公平を無くす為には性別を交換するのではなく、否定し合う事でもなく、主張する魅力を互いに同等のものとして認め合うことかもしれません。勿論中性的な魅力も含まれます。人間的な魅力、生きるに於いて最も大事な定義がそれは不公平な定義、とこちらではされるのかもしれませんが。

魔性の提議

●こちらでとりあげる小惑星は1、5、7、8、10、11室に入っているのが条件となります。

木星と火星の合とソフトアスペクト

男性にとってはとても有利なアスペクトです。男性的な魅力が増大するので、フェロモンでしょうか、が増えるでしょう。男性として個人の魅力が非常に強い配置と言えます。

太陽と金星の合

海外の男性モデルはこちらを割とよく持っている傾向があります。女性よりも男性向けの美しいアスペクトのように感じます。中性的であることも多いです。タイトな合よりも少々離れている方が良いです。

アセンダント蠍座

こちらは、確かに性的魅力の強い男性に多い配置です。色気でしたり、男性特有の魅力が強いように感じます。女性ですと何故か射手座アセンダントが性的魅力が強いと人気ですが、理由が不明です。月が女性サインなのでしょうか。こちらはわかりやすいですね。

太陽が天秤座

こちらは昔ながらの?典型的な女性に人気の男性の太陽星座の配置です。確かに彼らは、非常に物腰柔らかく人当たりが良く、価値観が公平で女性に優しく魅力的な方が多いです。かつ、女性好きですからわかりやすいでしょう。

1ハウスに冥王星

こちらは蠍座アセンダントに似ていますが、同様にとてもセクシーです。存在感またカリスマ性、野心、男性的に必要なものを備えた配置です。非常に魅力的でしょう、特に年上だと関係はすんなり行くでしょう。

1ハウスに月

とても優しい方が多く、女性的でもあり魅力的です。とにかく優しいので、些細な言動で異性を誤解させることが多い罪作りな男性が多いでしょう。その笑顔は自分だけに向けられていると感じる、親近感を超越した誘惑的な個性を持ちます。

火星と金星の合

こちらは男性ですととにかく、外見に関係なくモテます。精力的にも非常に強い方が多いです。女性から寄ってきます、こちらは女性でもそうかもしれませんが男性の方が顕著でしょう。このアスペクトは男女ともモテますが、女性でしたらソフトの方が良く男性でしたら合が1番良いです。カリスマ性もありますが、男性からの嫉妬にも注意するべき配置でもあります。

月が山羊座

こちらは一般的に月に山羊座または牡牛座はとても人気のある配置なのですが、個人的には男性は山羊座、女性は牡牛座が特に魅力的に感じます。やはり山羊座は男性的な要素が強いですので、権力指向であっても、他者に冷たく見えても、性的に魅力的に感じます。冷静であるのが良いと言う意味ではなく、山羊座は内面に熱い欲望と野心を秘めています。そこが非常に他者の好奇心をくすぐるでしょう。ベスタMC合などにも似た魅力です。公には冷静に見えて、内面は、ですね。

月と金星のトライン

こちらは、女性は時に男性を友人のように感じたいと思うでしょう。それを叶えてくれます。大抵の男性は女性の長話にうんざりするでしょうが、このアスペクトがある方でしたら大丈夫です。女性の心理を自然と理解できる方法を心得ています。ただ、とても女性好きですしモテますので、友達!と思い楽しく遊んでいるとあっという間に誰かに持っていかれるでしょう。

3ハウスに海王星

コミュニケーションの取り方がとても優しく美しいです。女性は男性に幻想を求めますが大概が裏切られますが、こちらの配置は少なくとも表面的には非常に理想的な男性に映ります。話し方や所作が魅惑的で、女性は簡単に誘惑されるでしょう。

水星と海王星の合とソフトアスペクト

魅惑的な話し方や交流の仕方と言えばこちらのアスペクトです。こちらのアスペクトは女性も男性も魅力的でしょう。声、会話、仕草、その内容もまた他者を夢見心地にさせるでしょう。

水星と冥王星の合とソフトアスペクト

こちらはとくにソフトが良いです。とても男性的なアスペクトで、他者に対する説得力があります。また発する言葉による影響力が非常に強いです。男性的なカリスマ性を強く放つでしょう。非常に知的なアスペクトですので、合ですとやや他者が追いつきづらいです、がカリスマ性でいうと合が1番でしょう。男性として憧れられるアスペクトです。

火星と冥王星のソフトアスペクト

こちらはとても強い精力的なアスペクトですので、女性が持つには強すぎます。男性でもハードは強いです。ただ激しい性的魅力があるのは確かです。男性のこのソフトアスペクトは丁度緩和され魅力的でしょう。ただやはり非常に男性的な性的魅力と言えます。獲物を捉えるようなゾクっとする官能的魅力を持ちます。

小惑星クピドとアセン、パーソナルプラネットの合

クピドは常に恋する小惑星です。こちらがネイタルチャートで目立つのでしたら本気の相手としては気をつけましょう。彼らは恋愛上手ですしとてもモテるでしょう。しかし彼らも本気になるかどうかはこのアスペクトを持たない人に比べ、非常に難しいでしょう。

小惑星アドニスとアセンダント

アドニスは男性的な小惑星で、男性が持つと威力を発揮します。このアスペクトがあるとソフトでもハードでも非常に外見的に美しく魅力的でしょう。とてもモテるでしょう。女性のチャートですとアドニスが絡むとそこに惹かれるとなります。

小惑星Casanovaとアセン、太陽の合

こちらもとても男性的な小惑星です。男性の性的魅力というとこちらは外せないでしょう。非常に誘惑的で、更に魅力的で女性はすぐにその気になってしまうという、とにかくモテる小惑星です。良い男で、悪い男というとこの星が思い浮かびます。

小惑星エロスとアセン、太陽の合

こちらは女性が持っても同様ですが男性が持つとより真価を発揮しますし、悪い面も出てきます。悪い面とは、この星を男性が目立って持つと性的に遊び好き、女性好きな面が強くなりますですのでお分かりのように、女性が持つよりも危険な星となります。性的に非常に魅力的で遊び好きな男性です。他のパーソナルプラネットとの絡みはそこまで警戒せず大丈夫です。

小惑星エロス、クピドと土星の合

土星は通常は抑えるのですが悪い星を、この小惑星は悪い星では無い上に男性が持ちますと、土星の執着するという面が強く出ます。さて何に男性は執着するのでしょうか?答えは簡単ですね、ですので男性がこのアスペクトを持つと要注意となります。

小惑星Adamsとアセン、太陽の合

非常に男らしい男性でしょう。まさに男性の中の男性ですから、理想の男性像である事でしょう。力強く、頼もしい、いわゆる男性そのものの魅力と言えます。

小惑星Ganymedとアセン、太陽、MCの合

こちらはいわゆる、男性版パトロンの星です。魅力的なのは当然ですが、パトロン運が強いです。特にMCとの合ですとその性的魅力でバックアップが付き一気にキャリアアップできるでしょう。

小惑星Narcissusとアセン、太陽の合

非常に我儘で自惚れの強い自我を与える配置ですので、付き合うには要注意となりますが、魅力の面では特に男性は一目置かれる存在になり易いでしょう。本人にとっては虚しいものであるのですが。複雑ですが魅力的な配置です。

小惑星Priapusと木星の合

肉欲の小惑星ですので男性的です。特に木星が絡むと非常に性的に魅力的に見えるでしょう。肉体美かもしれませんしフェロモンかもしれません。とにかく精力的にも強い事でしょう。

続きます

コメント

  1. アバターゆう より:

    友人のホロスコープを調べたら火星、木星トランスでアドニス、ディセンダント3度合、冥王星2度合と月、カサノバ3度合もありました。
    見た目のわりにあんまりモテない印象でしたが裏では魔性なんですかね?

    私にはアダムとリリスの2度合があるんですけどリリスってアダムの最初の奥さんですよね?何か関係ありますか?

    • VanillaVanilla より:

      ゆうさま

      コメントありがとうございます。
      経験談ディセンダントですとそのように感じられるのですね。参考に致します。

      リリスは諸説ありますが仰る通りアダムの最初の妻ではありますが、ご存知でしょうが、無理矢理エデンを出た女性です。更に良い感受点ではありません。
      アダムは昔ながらの男性らしさを指します。
      配偶者と離別し易いですとか、結婚に対する拒絶感があるですとか、男性そのものに対するじわじわ湧く嫌悪感といった解釈が考えられます。
      小惑星リリスとの合でしたら解釈はまた変わります。

      参考になれば幸いです。

  2. アバターミント より:

    待ってました!魔性の男性!ありがとうございます^^

    知り合いの男性でアドニスがアセンダントに合、太陽、水星、金星と冥王星のトラインを持つ人がいますが、見た目や物腰ははソフトなのに、言葉に従わせるような説得力があり、女性にモテてます。

    早速周りの男性を調べてみようと思いました。
    続きも楽しみにしております!

    • VanillaVanilla より:

      ミントさま

      コメントありがとうございます。
      体験談ありがとうございます。大変参考になります。
      はい、まだまだありますので少しづつ更新して行きますね。
      しかしやはり、魔性の男性って言う言葉は馴染みませんが〜
      魅力的な男性は多いですね。

      どうぞ宜しくお願い致します。

  3. アバター小さなお月さん より:

    Vanillaさま

    先日の小惑星メデューサのコメントへのご返答、ありがとうございました。
    そのお相手だけではなく、関わる全ての人に誠実に向き合っていきたいと思います。

    お相手はエロスクピドに土星合はなかったので少し安心しました。

    他の魔性のアスペクトも火星木星トライン、太陽とアドニス合くらいでした。

    ちなみに、魔性の女性のアスペクトの記事で冥王星土星合が私自身にあるのですが、解説そのまま当たっている気がしましてびっくりしました。
    父が存在しなかったので男性とお付き合いすることは不得意とゆうか夢中になることに抵抗感が強くあります。
    太陽冥王星スクエアも持っているのでそちらから来ているのかと思っていたら、土星冥王星もあるのですね。勉強になりました。

    それと、いつもご丁寧でご親切なご返答を下さりとても有り難く思っております。

    • VanillaVanilla より:

      小さなお月さんさま

      コメントありがとうございます。
      はい、誠実さは中々難しい事柄ですが、私も含めみなさまが挑戦すべき課題でありますね。

      お相手の方はとても魅力的に感じます。素敵な方なのでしょうね。

      なるほど、体験談大変参考になります。
      シェアありがとうございます。

      こちらこそ、これからもどうぞ宜しくお願い致します。
      ゆっくりペースでの更新ですが見守って頂けると有り難いです。

タイトルとURLをコピーしました