Vt軸 宿命スイッチ ハウス別編

占い

VT軸とは

VT軸はノード軸、AC軸と並ぶ宿命軸の一つで第3の軸と呼ばれます。
VTは配置的にDC側なので第二のディセンダントと呼ばれますが、解釈は様々で、第二のACとする方もいれば、単に宿命軸としてAVTに意味を持たせない方もいます。こちらはまだまだ検討の余地がありそうですのでここまでとして、基本的にはAVT、EPはACの補佐的な解釈をするというのが通例ではあります。

こちらではVTの単純な意味を解釈致します。
宿命のスイッチがあるとしたら、正にVTがそうです。こちらの軸が入るハウスは宿命的な人生に影響を与えるハウスです。またサインはエネルギーの種類と、どのようにエネルギーを得て、VTが活性化するかを教えてくれます。
さてそのスイッチはVTに絡む星(惑星、隼惑星、小惑星)です。シナストリーでもネイタルでも。もしVTに絡む星が何もなければルーラーの惑星の配置を見ます。そして、一体誰がVTのスイッチを押したのか分からない方も多いのではないでしょうか?知らぬ間に紡がれたご縁によって運命は回っていきます。

シナストリーで把握できればわかり易いですね。

という事で、スイッチは個々様々でしょうから、まず宿命的なハウスで何が起き、AVTでそのエネルギーがどのように濾過し還元されるのかハウス別に解釈していきます。

5-11ハウスのVT軸

宿命的に恋愛面や趣味でエネルギーを得ます。11室には自身の力や興味がない事が多く、5室でVTに絡む星によって大きな葛藤が起きます。大概が本人にとって衝撃的な事が多く、サインによるのですが様々なエネルギーの露呈、取得を経験します。そしてそのエネルギーはAVTと真逆ですから、乗り越えた末に使用することとなり、11室で主に使用します。集団、希望、友人の部屋です。この力の取得と還元によって宿命的に11室の事柄に簡単にアクセスできるようになり、そこで他者に力を貸すことになるでしょう。(AVTに絡む星がネイタルにあればその象意の力です)

続きます。

コメント

  1. 小さなお月さん より:

    Vanillaさま

    こんにちは、いつもありがとうございます。

    記事の夜景の写真、綺麗ですね。

    Vtですが、私は0度で海王星と合でして
    その3度差の所にテイルと月が合であります。

    月と海王星の合は夢見のアスペクトとして実感はひしひしとありまして理解しやすいのですが

    Vtと海王星の合はなかなか分かりづらいものでして…

    Vanillaさまはどう解釈なさっているのでしょうか

    良ければお聞かせ下さいませ。。

  2. ゆき より:

    以前に質問させていただきましたゆきと申します。その際はありがとうございました。
    その後もVanilla様のサイトでいつも勉強させていただいております。
    厚かましくもまた質問させていただきたく思っております。
    5ハウスバーテックに小惑星エロスがオーブ1度以下でコンジャンクションしております。
    この場合、どのように読み解くことができますでしょうか。
    お時間がおありでしたらご教示いただけますと幸いです。

  3. ゆき より:

    申し訳ありません、さきほどお送りした質問は説明が足りませんでした。バーテックとエロスのコンジャンクションはネイタルです。そして相手のバーテックも5ハウスにありますが、こちらには土星がやはりタイトなコンジャンクションとなっております。両者のバーテックはコンジャンクションしておりません。
    同じハウスにバーテックが存在しても、具体的なアスペクトがなければ特筆すべきことはないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました